ソースファイルの軽量化

真の勇気とは?

新しい世界に移行するために、大切な意識ってなんだろうか、

宇宙の悟り、宇宙の意識、心の悟り、

そんな広大な世界へと気づきを得ていく続き物、



『宇宙の悟り』





ハートが閉じている人間ほど、


何かに捕らわれやすく、コミュニケーションも繋がることも成り立たず、人が伝えたいことも伝わっていなかったりする。


そういう人間ほど、自分に言い訳にしたり、周りに決めつけられたり、社会の言う病名や流行りものを決め付けて、生きていたりする。



それほど、めんどう臭くて、難しい人間はいない。



どんなに素晴らしいエネルギーや仕組みを学んでも、



エネルギーや心を感じることができなければ、


なんの価値もなかったりするのが、この現実だ。



心理、悟り、知識、


それはエネルギーの一部であり、人間にとって今大切な愛ではないものもある。




例え、それを学んでも、

あなたは、そこにどんな愛があるかを気づくことができるか?

感じることができるか?





その愛に気づくことができず、




それでライトワーカーだと、


それで国民が喜ぶためのアベノミクスだと、




果たして、それが本当に真の価値(エナジーと愛)を感じて進んでいるつもりだと思うのかい。




そのビジネスに、


一体、どんな素晴らしい愛があるか?

一体、どんな素晴らしい物語が秘めているか?

一体、どんな素晴らしい愛と気づきがあるか?




この社会で生きている人間の中で、


飯を食うために、生活していくためにしか頭がなく、人と接しているなら、


人間を辞めた方がいい。



ハートが閉じて、ただただプログラムに沿って目的のために生きるロボットたち。




真の勇気とは、真の目覚めとして、最初の段階とは、



そこからハートが開き、動き始めることである。







総理大臣のあべさんは、

日本の家族愛の大切さを知っている。

彼はそのために、アベノミクスという経営方針で、

国民にその愛の大切さを広めたのだろう。


しかし、その家族の愛は、あべさんの精神世界だけで終わり、


そのアベノミクスというエネルギーシステムは、


どこかの宇宙のテクノロジーの一部に過ぎない。




本来、人間の意思で、日本の神々が動くはずが、


もはや、日本はそこまで神のレベルまで繋がることなく、国は深く落ちている。



あちらこちらからやってくる身勝手な宇宙人たちの息が掛かることで、

人間は、ハートを閉ざし、苦しむこともなく悲しむこともなく喜ぶこともなく楽しむこともなく怒ることもなく、

何の学びも気づきもないその星のコロニー化していく。


そのエネルギーに抑圧された人間は、どこかにある自分の魂(意思)が暴れ、

低レベルな犯罪がどんどん起きていく。







ここは地球だ。



私たちは、人間だ。



だからこそ、私たちはハートを開き、本来、感じるべきもの、見えるべきものを見て、


感じて、泣いて、笑って、そして繋がっていくことで、大きな幸せに気づいていくことが大切だ。


そして、人間には『考える』ツールがある。

考えるツールは、悩みや不安や恐れを考えるためにあるものではない。

他者の心を理解し、そこにあった心を感じてあげるためにあるものだ。

(聖母マリア&観音)





インターネットやSNSにエネルギーを傾けた生活をすると、ハートは閉ざされやすい。

なぜなら、ハートが閉じている人間ばかりが引き寄せられやすいからだ。

これも、一つの宇宙のテクノロジーに過ぎないからだ。


必要な最小のエネルギーだけを引き寄せ、それは欲だったり、納得や理解というレベルの知識でしかなかったりする。そこに学びは、自分の反発的な強い意志がない限り何も学ぶことはないからだ。

知識、情報、これらは人々を統一することに過ぎないという要素を覚えておくといいだろう。







真の勇気とは?






閉ざされてしまったハートを開くことである。


閉ざされたハートで得たエネルギーやスピリチュアルな叡智、知恵なんて、


何の価値もなかったりする。


それは、外部の何らかのエネルギーに、自分を代償として上げているに過ぎなかったりするからだ。






真の勇気とは?


恐れも、不安も、自分が見ている足元も、

手放す時が来る時である。


それまで委ねていた自分の外部から、

自分の心へ、自分の魂へ委ねる時である。






そして、そこから今まで以上に感じることがなかった、何も見えなかった、

本当の幸せの人生が始まる。


そこから、宇宙のテクノロジーに染まった東京の人々も、変わったように見えていくだろう。







その人生の悟りの果てにあるものは、



人間が求めている真実であり、

その真実はみんな一人一人違う、自分にしかない真実である。


そして、それは世界の真実(大宇宙)と繋がっている。




その一つの大きな真実に悟った答えまで来た時、




人は、自分の中にずっと眠っていた神へと目覚めるだろう。



不安も恐れも恐怖も病気も、

乗り越えられる力を持つ強き人間だ。



地球の神々は、ずっとそんな目覚めた人間たちを待っている。



地球の神々は、外の神々やオーバーテクノロジーがどれだけ恐ろしく、厳しい大自然界であるかを知っているからだ。


人間が強くなって欲しい。それほどの幸せで平和な人間であってほしい。




さぁ、あなたの真の勇気は、どこだろうか?






愛と感謝を込めて









真実の道に目覚め、豊かさも愛も自分の魂に委ね、幸せと自由の道を行く、

モチベーションを上げ、心と魂を豊かにし、自分の本当の幸せ、行くべき場所を見つける、
天界と神々から学ぶ、愛と癒しと悟りのスピリチュアル覚醒ワークを限定で行っています(*^_^*)

【限定募集】ソウルエンライトメントワーク


サイキックヴィジョンは、受講者の魂の意思によって、いろんなタイプの人間や人生へとアセンションサポートしていきます↓

ライトワーカーになる道
(スピリチュアルセラピスト、ヒーラーの道)

スピリチュアルワーカーになる道
(セラピストやヒーラーとは違って、普通に生活しながら、スピリチュアルに興味があり、愛や追求で活動していく人のこと)

アセンションワーカーになる道
(人々を導く人)

目覚めの道
(自分が目指す才能を開花して、自由に自分の行く道を行く人)

神やスピリチュアルサポーターの道



只今、続々受講者が増えておりますラブラブ
ワーカーで成功したい方や自由な人生や幸せな人生へと目覚めたい方は、お勧めですニコニコ



愛と感謝を込めてアップ









もし、私が広めている真実のエネルギーに触れたいなら、



インターネットの世界で私の言葉だけで、恐怖や不安を判断するのは辞めるといいだろう。



それは、その人の妄想や思い込みのレベルでスピリチュアルの意識に過ぎない、インターネットの世界だけで生きているという証である。


今、インターネットの世界だけでやってる精神世界ほど、危険で、低いものはない。


感じるだけの割り切りヒーリング(遠隔や知識)でサポートしているならまだしも、


もし、真実に目覚めるエネルギーを学びたければ、


私の目を見て、私の声を聞いて、私のエネルギーを対面で触って見て見るといいだろう。


そこに、あなたは本当の大切さに気づいていくだろう。


インターネットの精神世界では、見えない人々の念をぶつけ合って触れていくことで、成り立っている。





目覚めたい者、真の幸せに悟りたい者(サイキックヴィジョンの受講者たち)は、みんなそうやって目覚めて卒業していった。
スポンサーサイト
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line