ソースファイルの軽量化

真実の愛とは

ちょっと視点を変えると、実は違う世界が広がっていたりする、そんな日常生活での気づきをお届けする、のほほんワールドをお伝えしていきます。




真実の愛とは?






真実の愛とはなんなのだろうか。



いろんな考えや経験をしてきた人間達やスピリット達や精霊たちが、


真実の愛というものを、自己の中で確立して語ってきたと思う。








どんな人でも受け入れる愛、


謙虚な愛、


相手を恐れない愛、


コミュニケーションから生まれる愛


仲間、


絆、


みんな一つである愛、




それとも、やはり恋愛や異性から生まれる愛なのだろうか。


恋愛、異性、セックスというものは


時に、人間が今現在予想もつかない未来や真実を変える奇跡の力がある時もある。


っと、思いがちであるが、それはただ、生命の生きる世界の中ではエネルギーが強いだけであって

それはミステリアスであると、思いがちである。


しかし、そのために生きて、幸せになる生き物は世界中にいるだろう。



それが、真実の愛のなのかもしれない。








いや、それはちょっと違う。









家族の愛・・・・。



スピリットだけでなく、魂だけでなく、DNAや肉体と言った繋がりまであり、

それは、ご先祖さんから受け継がれた全てでもあれば、それは宇宙と繋がっている、



”愛”





家族の愛が、自分の全ての愛を語っていて、

それは自分の過去、今現在、未来を語っている愛でもある。




それが真実の愛なのだろうか。





そう考えるなら、




”宇宙の愛”



だ。




宇宙の愛とは、


無条件の愛であり、




それが真実の愛というべきなのだろうか。




我々が生きている世界は、条件だらけの愛が飛び交い、


そんな世界に真実の愛というものは、存在しづらいといってしまうことになるのではないだろうか。






無条件の愛、宇宙の愛に満たされた人間が、


それが真実の愛と語ってしまっては、


自分はもう人間として生きる事を終えている宣言をしてしまうようなものだ。



人間のかっこをして生きているのに、人間として生きているのに・・・・なぜ。










では、




真実の愛とはなんのだろうか?







私が、覚醒プログラムの受講者たちに語り継がれる


『真実の愛』というものは、


限りなく大きなもので、




それは、ブッタやキリストといった人間達が語っていた


”一つの悟り”から得られる、気づきの一つである。



その気づき一つで、人というものは、大きく変わっていくのだろうと、


私は感じている。




神様は、真実の愛を知っているのかもしれないが、

真実の愛を知った先は何も知らない。


私はそれに気づき、

それはキリストもブッタも知らないことだと感じた。






だからといって、私はキリストやブッタを超えたような存在でもなければ、

それは私にしか見つけられなかった、ただの”悟り”の一つに過ぎないだけ。



これがどういう意味であるかお解りだろうか。



真実の愛というものは、


最初から、全てのものに存在しているということなのだ。








遠隔ヒーリング・聖母マリアの愛ヒーリング(残り限定4名様)
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11837808735.html


スポンサーサイト
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line