ソースファイルの軽量化

愛を感じること

Light

愛を感じること



我々を監視しているかのようで、本当の我々であるハイヤーセルフ君。

ミカエルっち君と違って、真面目に仕事をするものの・・・。

いつものように、そんなハイヤーセルフ君が繋げてくるちょっと高い存在とのパイプ役になってくれる、

最高最善の愛への導きをお伝えしていきます。






今回は、最上級の神である、天照大御神様から直々に強力で厳しいエネルギー体を、私のハイヤーセルフにつながってみました。



神のレベルというのは、『愛』そのものではないでしょうか。

しかし、『愛』というのは、我々人間が決めつけてしまった言葉に過ぎないものでもあります。

時に、セラピスト業やスピリチュアルを愛する者たちは、その発している愛が、形の『愛』で発して終わっていたりします。

これは、なぜでしょうか。


そのセラピストさん達は、孤独になりたいのでしょうか。

そんなに孤独になりたいのでしょうか。

孤独で辛くありませんか?



言葉を通して、

いろんな学び方やいろんな気づき方の伝え方があります。


しかし、そこに自分の伝えたい『愛』、自分の作り出したオリジナルの『愛』がしっかりこもっていなければ、

ただの苦悩の訴えや苦しみにしか聞こえなかったりします。

光を与える責任を持つ方たちが、苦悩の訴えや苦しみを伝えても、

周りにマイナスのエネルギーを与えるだけです。

それは愛や光を伝えているのでありません!

自分を放置して、周りに助けを求めて、さまよっているだけです。

苦悩ならば、苦しいならば、しっかり自分を導いてくれる自分だけの愛の『師』や愛の『長』に

導いてもらうことが大切です。




上記のメッセージを四次元のメッセージで解釈していきます。

スピリチュアルの世界にいる光のワーカーやティーチャー、マスターというのはいろんな方々がいて、

いろんなエネルギーを持ってて、光の奉仕をしております。

いろんな人間が、いろんな真実を見つけ、いろんな愛を伝えております。


しかし、中には、他のセラピストのやり方を見て、

それが

『洗脳的だ』とか


それが

『間違っている。真実じゃない』とか

批判的なことを言うセラピスト達もいれば、

中には、孤独で静観しているビジネスマンのように

『あの人は、ああいう風に人を褒めまくって洗脳的にする稼ぎ方なんだろうな』

っと自らが孤独のように、マイナスな感情に落ちるような事を言う人もおります。



どんなにやり方が洗脳的だろうと、

どんなにやっていることが間違っていようと、

どんなに光の奉仕になっていないように見えても、

どんなに金銭的におかしいような取引だろうと、


そのセラピスト達が、クライアントたちに愛を与え、喜ばせているのも確かです。

そのセラピスト達が、クライアントたちに、できる限り光を与えているのは確かです。

そのセラピスト達が、クライアントたちに、気づきを与えているのは確かです。


本当に間違っているならば、誰一人その人に近づきません。


しかし、

それを攻撃的にちゃちゃを入れるかのように、『それが真実だ!誰もが感じるとおりの真実だ!』

と、押しぶつけても、その『否定』の言葉で、みんな黙って近づきにくくなるだけです。

その『否定』には、『愛』がありません。

苦悩、苦しみ、しか感じません。


周りに苦悩や苦しみを伝えても、周りはきっと、



なぜ、貴方はそんなに人を愛せないの?

なぜ、貴方は愛を感じることができていないの?

「お金儲け」、「洗脳的」など、そういうマイナスなところしかフォーカスできていない時点で、

貴方は、それしか見えていないのでしょうね。

きっとスピリチュアルも世界そう見えてきます。

貴方は悲しい。

貴方は自分の欠けている「愛」を学ぶ必要があるよ。



と、周りが苦悩して、『苦悩』をセラピストに返すだけです。

セラピストの愛がセラピストとして伝えることができないなら、

自分を見つめなおし、その解決方法に急いでください。


助け合える仲間はいないのでしょうか。

気づき合える仲間はいないのでしょうか。


愛と導きを求めるクライアント達に、

苦悩を与えていることに気づいてください。


彼らの求める愛に、愛で感じてください。

もう一度愛を学んでください。




一方。


ビジネスに傾いてしまったセラピスト達

支配のエネルギーに捕らわれてしまったセラピスト達


彼らには、形だけの愛が大きいです。

彼らはもう一度、『愛』を知る必要があります。


クライアントが

どのような愛を求めているのか?

どのような愛を返して欲しいのか?

どのような愛を知りたいのか?


そのセラピスト業の初段階にもできていない時点で、彼ら自身がもう一度『愛』を学ぶ必要があります。

クライアントの愛が欠けている部分には、恐怖や不安を置くところではありません!

恐怖や不安を入れてしまったら、責任もって取ってください。

そして、もう一度愛を埋めて、気づかせてあげてください。

それができないなら、もう一度セラピスト自身が『愛』を学んでください。




上記の方々は、

孤独になりたいのでしょうか。

孤独は感じていないのでしょうか。

辛くないんでしょうか?


『否定』

『批判』

『支配』

そこに、真実の愛はありません。



みんなで支え合う、

みんなで助け合う、

みんなで呼びかけ合う、

みんなで考える、

みんなでシェアする、

そこに、真実の愛があります。




もう一度、愛を感じてください。


まずは、愛だけを感じてみてください。


『否定』

『批判』

『支配』

『不安』

『恐怖』

それが見えなくなります。

何が大切なのか?

どうすべきなのか?


それが冷静に見えてきます。







天照大御神は、ご先祖様を通して言います。






愛を感じてください。










恐怖よりも不安よりも、






まずは、




愛を感じるところから、始めて見てください。




すると、勇気や自信が生まれてきます。











そう、


愛を感じること。


月に一度しか行わない古の超高度な愛のワーク
パーフェクト・ガイア・フィールズ [全精霊・浄化解放・昇進フルセッション]
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line