ソースファイルの軽量化

スピリチュアルで自分を開運させること

Light

スピリチュアルで自分を開運させること 



我々を監視しているかのようで、本当の我々であるハイヤーセルフ君。

ミカエルっち君と違って、真面目に仕事をするものの・・・。

いつものように、そんなハイヤーセルフ君が繋げてくるちょっと高い存在とのパイプ役になってくれる、

最高最善の愛への導きをお伝えしていきます。





人間が、

助けを発しているとき、

悲しみから、苦しみから避けたいとき、

忘れたいとき、

原因がわからないとき、


すぐさま、占いやスピリチュアルを知ってしまうと、そこに走ってしまう人々は多いです。

スピリチュアリズム。

しかし、それは決して間違っていることではありません。

決して悪いことではありません。


上記のマイナスの心は、自分一人で解決できるものではありません。

人と人との助け合いがあって、自分で答えを受け入れ、そこでまた自分の道が開かれる。

それが、”真実の道”と私は呼んでいます。


しかし、そろそろプラスの感情を取り入れるようになったなら、

いつまでも、スピリチュアルや占いに自分のマイナスの心を委ねることは辞めて、

今度は、スピリチュアルにわくわくした人生を送ることが大切です。

スピリチュアルの知識を取り入れすぎてお腹いっぱいになっても、

マイナスの感情を開放して、空っぽな自分のままいつまでもボケっとしてても、

プラスのエネルギーは自らやってきません。

プラスのエネルギーを自分にも周りにも、自ら取り入れていくような意思や行動を行わない限り、

いつになっても潜在意識が、マイナスの感情が好きで自ら悲しむことや自ら被害者意識な自分を望んでいたり、

お腹いっぱいになった知識で、周りに否定的な口説きばかりを行なっていたりしてしまいます。





もし、自分がプラスの感情を取り入れて行き、大きな開運を引き寄せていきたいならば、

そのポジティブな行動やスピリチュアルにわくわくするようなことを取り入れていくように、行動をしていきましょう。

その時、必ず自分の周りで否定的に足を引っ張ってくるような言葉、空気が入ってきたりします。

また、自ら悲しいことや被害者意識のような自分を導かせるような情報も、やってくるでしょう。

それは、そういうマイナスな過去の自分が創り出してしまっているのに過ぎません。



だから、マイナスに感じたら、全部無視してしまっていいのです




貴方が幸せになることを決意したならば、


もう足を引っ張られている暇はありませんよ?


マイナスなことは、全部一気にゴミに出しましょう。

マイナスなことは、少しずつゴミに出しましょう。



今度は、スピリチュアルにわくわくしていきましょう!



わくわくしたスピ生活を送っていきましょう。


例え、それが妄想でもいいのです。

周りの人も自分もを喜ばせることができたなら。


”これは妄想なんだな、はははは”って、周りを笑わせましょう!


笑わせることに、”本当のこと”なんて必要ありませんよ。


”楽しむこと”、”わくわくすること”

それが真実です。



毎日をどうでもいいことから楽しみましょう。





周りやたくさんの人々を幸せにしたければ、そこから自分を開運させていくのです。









モチベーションを上げ、コミュニケーションを豊かにし、自分の本当の幸せ、行くべき場所を見つける、
魂の真実を学ぶ、愛と癒しのスピリチュアル覚醒ワークを限定で行っています(*^_^*)

【限定募集】第一回・スペシャル覚醒プログラム・ソウルエンライトメントワーク


天界のサポートを頂くスピリチュアル交流会と茶話会を行ってます。
大自然のエナジーと魂の気付き、そして天界の導きに沿った、スピリチュアル茶話会

ライトニング・エレメント マザーアース セレモニー(天界・交流会)
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line