ソースファイルの軽量化

がんばれよ!世界一の臆病者トランプちゃん!大統領となれば、スーパーバブルを目指す

最近のスピリチュアルと経済のメッセージ送ります(2016)




破天荒な発言、批判的な発言が耐えない記録ばかりを残しているトランプちゃんは、


世界中に恐れや飛躍的な期待を持つ影響力。




クリントンたちは、ありきたりのアメリカ政策に飽きられ、その悪質なイメージのある政治家たちの集合意識に、


アメリカンピーポーたちは、「もう勘弁してくれよ!頭いいくせに、なんでこそこそとそんな悪いことばっか揺さぶるの?」


っと本当に、疲れてしまって、落ちたピーポーたちは多いと思うのかもしれない。



トランプは、今後、大統領の椅子に座って、どのようなパーソナルになって、大統領として、国を引っ張っていくのか、


全世界の国々、政府関係者は、冷静に、そして平等な人(リーダー)として見守っていく姿勢、そのコメントを見せている。




トランプの批判に駆られているのは、国民たちだけであり、

中でも、メキシコとの移民たちに対しての厳格かつ突き放すような恐れの発言で、

彼らはカナダ移住計画が進んでいるとか、どうとか?


ここでなにが言いたいのかというと、


トランプの批判的な発言に駆られた集合意識層の人間たちは、過剰な行動を起こすという法則


とくに、この過剰に動く最も大きな勢力、世界レベルの問題といえば、

イスラム国と名乗るテログループたちだ。


トランプは、批判的、かつ過剰なパフォーマンスばかり繰り広げているからこそ、世界一の臆病者と言えるでしょう。


だから、クリントンのような簡単に戦争を起こすような判断能力は見なえいと思われる。

ヒットラーのように宗教的な信念があるならば別だけれど。


トランプは、ブラックマンデイが起こる前のバブルな世界を、真剣に目指して進んでいく政策を本気で考えているのだろう


あとは、トランプが『ケインズ主義』という意識世界をどう判断するか、扱うかで決まる。

私も、同じ人間として、トランプの発言に揺さぶられそうと思うけれど、

残念ながら、私には関係ない話で、何も心配する必要もない。

そういう人間ほど、社会に支配されやすい生き方になる。


だから、ここで、はっきりいえることがある。

どんなに頭が良くでも、どんなに有名大学に行ってようと、どんなに優秀で素晴らしい教育を受けてけた人間になろうと

それは、必ず人々が求めるような愛の存在やリーダー、真の成功者には、決してなれないということ。




逆に、頭の良い人間は、つまらなすぎて、存在感がなく、ありきたりな生き方しかできなく、人々に飽きられやすいってことだ。

要するに、頭の良い人間や輝いた履歴を持つ優秀な人間っというのは、

集合意識が見えていなく、全部頭や知識、思考で感覚を判断していて、すぐに捕らわれた強力な集合意識や意識レベルに戻っていくという真実

そして、やることすることが、つまらなすぎる・・・

恋がアルゴリズムみたいな計画思考で固まって、不器用すぎるわけだ。

東大出やアメリカの有名大学の出ているお客さんは本当につまんない生き方やつまんないコミュニケーションの連中ばかりだった。




これから、アメリカや世界を影で支配していくのは、中国でもロシアでもないです。


これから影で世界を管理できるほどの国は、アメリカ以上の高度な資産と資質と知識・・・そして何よりも高度なスピリチュアルエナジーを持つあの進化し始めている国であるということ。


壁にぶつかって頭を悩ませているアメリカを助けられるのは、あの国であり、

トランプが気付いて、利用する前に、

私たちエンライトメントワーカーは先に動いてみないとね!

だから、海外に散らばっている私のできるだけの教え子たちをなんとかかき集めて、サードステップワークを決断したんだよ。


ソウルエンライトメント・サードステップは、12月8日ベトナムで開催します☆


人の生きる道、そしてこの世界そのものは、誰か(何か)の夢である。


真の成功者たちは、皆、誰かの夢を悟ることで、100%確実な引き寄せの世界で生きていて、

現実世界と運命をコントロールして、夢を存続し続けている高度な真実。

これが、サードステップの真髄であり、今回の強力なコンセプトとなるでしょう。

ソウルエンライトメントとは。(リンク)




トランプちゃんが、もし失敗の政策をするとならば、

これまでの発してきた飛躍的かつ破天荒なエナジーが、国民に動いて、

一気に国民たちは、トランプちゃんを叩きまくって、解散へ追いやられるでしょう。


旧あべちゃんみたいに、体の調子が悪くて、解散・・・みたいな。


そうなったら、空いた椅子をクリントンが座ることになりそう・・・



だから、どちらにせよ、

トランプちゃんには頑張ってもらわないとね。

壊せるもの、壊したいものを壊して、


人々に目を覚ましたりして・・・。



たとえ、発言どおりの日本の過剰な要求を突きつけても、


それは、アメリカから日本を独立させるチャンスとも言えるでしょうね。


その代わり、日本人たちが過剰に恐れている日本防衛軍や徴兵制とやらもより実現の可能性が高くなるでしょう。



ま、どっちでもいいよ。


私は、頭の良い人間って、やっぱりどんなに頑張っても、社会の歯車の辛さに突きつけられ、

どっか大自然のある田舎に逃げたいくらいの、ストレス世界でしか生きれないっていう

ストレス集合意識に光を求めている人間たちでしかないってことが、


私の中で、証明できたような気がして、



私たちはとりあえずどうでもよくふらふら生きてます。社会に興味ありません。適当に批判して、盛り上がってますっていうサイレントマジョリティのほうがかなりの無限大の可能性が秘めているってことがよくわかったから。




とりあえず

スピリチュアルとレゲェをベースにやっててよかった~~~


大手の会社辞めてよかった~~~




スピリチュアルをちくちく批判しながら、矛盾したスピリチュアル家業して5年・・・・ちゃんと私のワークショップは成長してるよ




だからアメリカを頼んだよ、トランプちゃ~ん



愛と感謝を込めて

良い輝きを~☆
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line