ソースファイルの軽量化

11月のセッションとワークの募集 【11月のアセンション精神】

スピリチュアルセラピストのアーラです。



いよいよ未知の広大な宇宙のエナジーに位置されてくるときであり、

アセンション精神としては、自由に個の意識を上昇させる時代に気づくことができるでしょう。


しかし、それは、大自然の流れに逆らえるか、流れに流されていってしまうかという結果が多いかもしれません。



そうともならないように、高度な意識世界、天界の導きを信じて、

意識の高度化を進めていきましょう。



自由は、私たちの思うほどの小さい世界ではなく、


天界と現実(大自然)は、私たちが思うほど狭い世界ではないという真実の導き


そして、広大な悟りの導きへ。




そんな私アーラは、

10月は、葬儀に行ったり、家族と縁が切れたり、引越ししたり、

ミラクルなことに、古い縁が新しい変化を求めて、私にご縁と感動のサポート頂いたり、

逆に信頼していた古い縁が、もはや話やエナジーが通じなく、次元そのもの違ってしまって、

ますます落ちていく一方で、私が壊れた現実世界に引き込まれそうになったりと


やはり、ファーストステップ(魂の叡智)の通り、

古い縁や変化を恐れた古いエナジー(地獄界の質の魂)に無理にしがみついていては、

自己の魂が落下させられることをバタバタとしながら、なるほどね~っと復習されてきました。


そんな10月の最後は、沖縄に行ってまいりました☆

台風が直撃する予定でしたが、

意識レベルをコントロールし、天界と交渉したら、

見事に台風は帰っていただき、

さらには、熱帯低気圧まで、存在しなかったかのような、

夏期に戻ったかのような快晴となりました。





今回は、リゾート気分で阿嘉島です。









こちらの山には、ちょっと懐かしい波動を感じる勇ましい山の何か、大きな聖霊様が感じられました。

今回は、パワースポット探しに来たのではなく、遊びに来たので、あまり深くは感じませんでしたが。




11月の個人セッションとワークの募集を致します。




意識レベルの高度化、超ハッピー次元へ



ソウルエンライトメントは、今月も開催する予定です☆

個人セッション & ワークは、下記から拝見いただければ幸いです。

意識レベル表(振動数) アーラのスピリチュアルワーク


セッションルーム、ワーク開催場所は、


麻布、銀座、世田谷、八王子で開催しております。

12月からは、聖蹟桜ヶ丘でも開催を考えています。



よろしくお願いします。


お問合せ
連絡先:spiritualtraveler02☆gmail.com(☆を@に変えて、メッセージ頂ければ幸いです。)
お申込みフォームでのお問合せはこちらから

予約、お申込み方法に関しては下記から拝見ください。
お申込みと予約方法 & ワーク場所のお知らせ
※お支払いが完了できましたら予約完了です。




愛と感謝を込めて
スポンサーサイト
line

葬儀② ~遺族がボケる意識レベル・・・認知症の始まり~

スピリチュアルセラピストのアーラです。




母の父のお葬式に行ってきました。

葬儀① ~清められたご遺体と天界へ~




祖父が亡くなる間際、



元々、ボケが激しかった祖母は、もっとボケというより認知症レベルに激化していきました。


その時、祖母は、

自治会のなんとか会に行かなければならないとか、

訳のわからないことで帰ったりして、


本当に周りを騒がせていたそうですよ。


お通夜の前、ご遺体が棺桶に入る際に、

最も重要とされる喪主である祖母が、いつになっても来ない・・・。


銀行にお金をおろしに行くといったきり、帰ってこない。



結局、祖母抜きで儀式は始まってしまい、そのまま祖母は訪れることはありませんでした。




祖母は、認知症ではないかと心配されて、まず病院に連れいていこうとしても、


祖母は、大声で激昂し、テレビにしがみつきながら

「私は正常です!異常じゃありません!!」

っと大声で泣き叫ぶのです。



孫である私の顔を見たときに、人格が変わったかのように冷静になり、

私が今まで見てきた笑顔のやさしいおばあさんへと戻ります。



祖母は、80歳を超えてまで、車の運転もベテラン並み、

銀行にいくといった行動力、知識は、人以上に優れているのですが、

祖父が亡くなる前から、実の息子と娘を信用できなく、それは敵視というレベルでした。

親子ゲンカは、今でも激化しています。


にしては、葬式が終わったあとの親戚同士で飲み会に呼ばれるのが、

隣人たちも呼ばなければならないっと

子達に、激怒する祖母の姿は、さすがの私も呆れてしまいました。




しかし、メガネをかけているのに、置いてある母のメガネをかけ始めたりしては、メガネをかけていることに気づき、

それをすぐに三回も繰り返すボケは、さらに増しているように感じられました。



ボケや認知症が激しくなる原因の一つとしては、

他人をいかに意識しすぎているかということです。



他人や周りばかりを意識している人間は、自分を忘れがちであり、自分をどこかにおいてきやすい状況です。

祖父が亡くなった瞬間、

祖母がおかしくなったのは、きっと頭の中で、

葬儀や通夜、そこに呼ぶ人間、そこで感じられる人間関係などが、一気にごちゃごちゃと過ぎり、

なにがなんだかわからない状況に、頭が瞬時に真っ白になったりして、

そこから逃避したくて逃避したくて、まったく関係のない事柄に意識が移行してしまう傾向が見られます。



ボケや認知症の方々には、会話するときは極力、触れて落ち着いて対話するようにしましょう。

魂レベルからグラウディングが出てきていないようなもので、

できるだけ現実を把握させるために、対話する際や付き添いになる際は、心や体に触れて行動する必要があります。

私は、そうして、祖母を落ち着かせてきました。




今日はこのへんで!



愛と感謝を込めて




意識レベル一つで、嘘のような幸せ人生に変えられます!

それまでのスピリチュアルから卒業して、思うままに現実世界をコントロールできる高度な意識レベル!!

振動数(意識レベル)とはなにか?

ここにその真実のサポートを提供しています!
line

葬儀① ~清められたご遺体と天界へ~

スピリチュアルセラピストのアーラです。






この一週間、母型の実家のお葬式に行ってきました。


受付を任せられてしまいました。


さらに、孫として、弔事を任されました。


母の父(祖父)のお葬式です。

学生時代にお世話になったものですが、


悲しみや涙する余裕もなく、

とりあえず、もう亡くなるってみんなわかっていましたし、

とにかくバタバタでした・・・。



とにかく、緊張しました!


お通夜の前に、

映画「おくりびと」のように

ご遺体が棺桶に入るのですが、


その際、足を洗ってあげたり、シャンプーしてあげたりするのですが、

私は足を洗ってあげました。


遺体は冷たいから当然、

しかし、とにかくとにかく清められているせいか、

触った瞬間に光でバチバチバチ!

すごく眩しくて花火を見ているようで、

手がびりびり痛くなってくるのです。




遺体ってすごいな!!


何より、初めて祖父のご遺体の姿を見た時のあの迫力が、光が詰まっているようで、

迫力と緊迫感を感じさせる重みでした。




何よりも、私が感動したのが、



和尚さんお経を唱えている通夜

お経を唱えれば唱えるほど、


空から天界の光が切り惹かれていって、

ものすごい綺麗な光の空が、見えて、光をさすのです。


そして、そこから二体の小さい羽をもった天使たちが降りてきました。

それがあまりにも感動しましたね。


~ここで、死後の世界に関して~

死後の世界に、仏教も宗派も関係ないことを意識して頂ければ幸いです。

もし、宗教が絶対的な世界になっていれば、その教えが絶対の通り、地獄に落ちるとか、条件が満たしてれば天国に行けるとかのジャッジされた非常に苦しい世界になるでしょう。


死後の世界、スピリチュアルワールドは、広大すぎる自由な世界です。



祖父はお経で、白い羽をいただき、

それでも、天に向かおうとせず、状況を把握しきれていませんでした。



「なんで自分はこんなところにいるのだろうか?」

天へ行くことに強張っていました。


一方でぞろぞろくる親戚や身内をみて、嬉しすぎて、とにかく涙で笑ってましたね。



これから、49日かけて、ゆっくり天を意識して、天へ帰れるように意識され、

導かれていくのでしょうね・・・。







あっちの世界は、我々生きている人間以上に、


超高度な世界だぞ・・・。




なにせ、如来様の世界からみたら、我々なぞ一次元に潰された苦しすぎる世界だからな~




そこで生きている我々が死してしまったら、今までに経験してきたことのないくらいの尋常じゃない抵抗を抱きます。





その広大さは、

この世界に存在しない、見えない大きい世界だから。




頑張って上がれよ!



そっちの世界は、本当に怖すぎて、面白いから!



だから、上部に上がってしまった死者なぞ、


お盆に帰ってきたくないのじゃ~~~~~!!!!!





私も、久々に、意識レベルを超越させる扉を切り開らいてみようかな。

すごいことを起こしたくなってきた!!


お葬式って・・・素晴らしい!!!!!

感動した!!!


私のお葬式の時は、もっともっと盛り上がっていこう!!!

天界だけじゃ、飽き足らず、大天国をがんがん降ろしていく葬式にしよう!!




意識レベル一つで、超越した幸せと今の自分の真実を悟りましょう。

それまでのスピリチュアルから卒業して、思うままに現実世界をコントロールできる高度な意識レベル!!



振動数(意識レベル)とはなにか?



ここにその真実のサポートがあります!





愛と感謝を込めて
line

秋の芽を迎えるため、上昇の10月に突入しました。

スピリチュアルセラピストのアーラです。



大掃除を始めましょう!10月、新しい芽を迎えるための月






大掃除をして、新しいエナジーを迎える時です。



古い埃、髪の毛、細かい汚れなどを徹底的に掃除し、

捨てるものをもう一度整理したり、もう一度断捨離を始めて行くときです。


床などは、できるだけ、水ぶきなどをしていきましょう。



反省を始める。

自己のスピリチュアリティにおいて、恣意的な考え方や感情のままに走ってしまった行動などを、今一度整理して手放していくとき。





特に、セカンドステップの方々は、


できるだけ、大掃除の神様を呼び込んで、新しい意識を迎えるための迎え神を呼んでいくこと。

そして、これから新しい自分への変容を始めて行きましょう。



スーパームーンを迎えた今、

太陽は、脇役に入り、

どこに宇宙の中心に基点をおいていくかで、

その超高度なアセンションを利用することで、

この上ない幸せな波に突入できるでしょう。


アセンションは、自分で行うもの。

それは、アセンションが存在する限り、ディセンションも存在することを忘れないように。



社会という自由な世界が築かれたこの時代に、


どのような自由を悟って、さらに幸せな世界に気づいていくか、


自己の魂の章(ファーストステップ)を始めて行きましょう。

(意識レベルを上げていきましょう)



スピリチュアルセッション、個人セッション、エンライトメント個人セッション

ソウルラブDNAアクティベーション、神聖波動ヒーリング 神聖波動活性化など、

10月は予約承っております☆



ソウルエンライトメント・インスピレーション・ファーストステップは、

10月17日 or 18日、もしくは水曜日か、木曜に開催を考えております。


~ SEI 1nd ここだけの話 ~

実は、現在のファーストステップは、8月のソウルエンライトメントの3倍以上のエナジーと新しい神聖ワークが行われています。


特に、最後のインスピレーションは、今までの比にならない、セカンドステップ並みのエナジーを行うことになっています。


今月も何卒よろしくお願いします☆


セッション場所

三鷹・最寄駅・三鷹台駅・徒歩20分

八王子(最寄駅:高尾駅)



アーラのスピリチュアルワーク

意識レベルとは?

その詳細はまずは下記の記事をご覧下さい。
意識レベル表(振動数) アーラのスピリチュアルワーク





☆都内の最新予定は下記から
東京,都内,スピリチュアル,ワークショップ,最新,予定,お茶会,お話会,DNAアクティベーション


☆京都 or 大阪の最新予定は下記から
京都,スピリチュアル,ワークショップ,最新,予定,お茶会,お話会,DNAアクティベーション


☆福岡の個人セッション&ソウルエンライトエントの募集は下記から
福岡,スピリチュアル,ワークショップ,最新,予定,お茶会,お話会,DNAアクティベーション


☆札幌の最新予定は下記から
北海道,札幌市,スピリチュアル,ワークショップ,最新,予定,お茶会,お話会,DNAアクティベーション



☆沖縄での個人セッションの予約・スペシャルワークなどの詳細は下記から
沖縄,那覇,スピリチュアル,ワークショップ,最新,予定,お茶会,お話会,ヒーリング,エナジーワーク  border=






愛と感謝を込めて
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line