ソースファイルの軽量化

【限定募集】聖母マリア様の癒し愛ヒーリング(遠隔ヒーリング)

スピリチュアルワーカーのアーラと申します(*^_^*)

遠隔ワーク、聖母マリア様の癒し愛ヒーリングのお知らせです音譜

遠隔ワーク、遠隔ヒーリング、聖母マリア様の癒し愛ヒーリング

☆聖母マリアがお届けする、最高の愛を

愛がないと、体調が改善しない隠れた原因だったりする。

愛がないと、気力がない隠れた原因だったりする。

愛がないと、生きるパワーにならない原因だったりする。


本当はどこかに傷ついた心がある。

本当はどこかに悲しんでいる心がある。

本当はどこかに覚めてしまった心がある。

本当はどこかに絶望してしまっている心がある。

本当はどこかに泣いている心がある。



その大切さに気づき、愛を与えていかないと。


愛がいっぱいあればあるほど、恐れず、気づきや学びが楽しく感じて、充実する。

遠隔ワーク、遠隔ヒーリング、聖母マリア様の癒し愛ヒーリング

〇詳細
遠隔ワーク:30分間
日時:ご希望の日時をメッセージください。
時間:夜の時間帯でお願い致します。
限定:4名様のみ
料金:3000縁

また、ワーク後のリーディング、メッセージが必要な方がおりましたら
追加1000縁でお届けします。

☆ご希望の方は、下記の項目を書いてメッセージ頂ければ幸いです。
ご希望日数、
お名前、
ふりなが、
県名、
備考・・・メッセージ、お悩みなど(任意です)

〇スタンバイ
お布団や椅子などにリラックスしてお休みください。
そのまま寝てしまっても構いません。

○お問合せ&お申込み方法
手紙spiritualtraveler02@gmail.com
フォームでのお問い合わせはこちら


お待ちしてます音譜



愛と感謝を込めてヾ(@°▽°@)ノ
スポンサーサイト
line

死という存在

ちょっと視点を変えると、実は違う世界が広がっていたりする、そんな日常生活での気づきをお届けする、のほほんワールドをお伝えしていきます。



死という存在




今回ののほほんワールドは、とっても深いお話だと思います。

精神世界の真実を追求していく上で、極めて最端に関わってくる世界というべきか、

私は宇宙を創造した神様と、地球を管理している神様が行き来きしているデータを感じて、

気づきや悟りを探しているところでもあります。





私は、頭痛にあった真実を受け入れたら、そのネガティブな自分がずっと隠していた

本格的な深い真実を開いてくれたような気がした。

それは、いきなりふっと宇宙に存在する全知全能のような近い存在から降りてきた気づきにも感じられた。

ネガティブな自分が、それの柱になってくれたのだ。


彼が仲介になってくれた真実・・・・それは、




もしかしたら、死の存在って、存在しないのではないだろうかって。



人間というものは、死を考えることで、静かになり、黙祷の心に入ったかのように静まり、

時に悲しんだり、時に悔やんだり、時に精神的にネガティブな方でずれてしまったりするときがある。

その亡き存在と、自分の心に近ければ近いほど、自分という心には深い黙祷や深い感情が生まれる。

逆に自分が知らない人や自分にあまり関わりがなかった人の死を聞いても、人というものはあまり深い感情を生むことはなかったりする。

それが人間という本当の正直な心理ではないだろうか。


でも、人間というのは、集団や社会で生きていくうちに、

いつの間にか、死という言葉に重く感じたり、深い感情を生むものだと感じるようになっていった。


だから、そんなフィルタがあると、本当の人という心というのは、意外に混乱しているのではないだろうか?


ニュースで毎日毎日毎日毎日、残酷な死を聞いているし、

動物の死は世界中にたくさん起こっている。

ドラマや映画、ゲームでは、そんな残酷な死を創造したり、たくさんの人々はそれを見て、共感することで楽しんだり、喜んだりする人々もいる。


残酷な死を知っているのにも関わらず、人はそれは他人事に流し、動物であればそれを食べたりもしている。


そんな現実や真実を知って、その情報をきっかけに変に正義感を作り、感情を荒立てる人たちもいる。


これが・・・混乱だ。

事実、上記の話を聞いて、身近な死を経験したばかりの人間が聞いたら、深い感情に陥ったりするのではないだろうか。



一体、いつから人間は、死を重く意識するようになり、いつから死は悲しみや悔やみ、怒りを生んだりするようになったのだろうか。




高次元の世界から見れば、実は死というものは、重いものではなく、全く逆で非常に軽いものである。

死なんて、いとも簡単に起こすことが出来て、死というものは素晴らしいということでもある。

しかし、人の意識が作り上げた『死』というものが、魂を重くし、死後の世界ができてしまうのだ。




今まで関わってきたクライアント様の中で、

『家族は数年前に亡くなっている』という方もいれば、

『息子は数十年前に亡くなっております』という方がいた。


最初にその話を聞いたとき、

人というものは思わず

『それはごめんなさい。悪いことを言いました。』

っと謝ってしまった。


私は、形として謝ったりしたが、

本当の気持ちは、なんで謝る必要があるのか?って

どうでもいいなーって感じてしまった。


そんな話を聞いて、なぜわざわざ自分の心を黙祷しなければいけないのだろうか?


知らなかった事実である。

また、実際に会ったこともない。

それに、本当に存在したのかも分からない。



その時に重要なのは、その亡き者が、クライアント様に関わっているのかだけで、

亡くなっていようが生きていようが、どちらでもいいのだ。

ただ、その存在が不自然に傍にいれば、それは非常に問題があるのだ。


これが、せっかく自由になれた死者、もしくは生きている者を束縛しているクライアント様の問題でもあるということ。


ここまでお話を聞いた読者が、まだ私の言っていることが人間として非情で残酷と感じるならば、それはまだまだ死に関して学び、たくさんの気づきが必要だと私は思う。













高次元から見た、死というものは、

一段階の卒業のようなものだと思いました。


動物は、よほど人間の感情や思いに束縛されていない限り、死してすぐに次のステップへと光の世界へと行くのです。

例えどんなに愛する相手とのお別れでも。動物たちは愛するものより次の世界を望みます。
なぜなら、もっと愛せる、もっと学べる、もっと素晴らしい出会いがある世界に行くからです。
これは、イルカの世界を見ていると学べます。

また、それが生まれる前の魂本来の意志でもあるのです。






生きるということは

学ぶことなのです。



周りの死というものは、自分のための学びに過ぎません。


そう考えると、自分の捉えている死というものは、自分の学びでしかなく、死は存在しないのかもしれません。


その人の死を、いつまでも悲しんだり、ニュースが伝える残酷な事件、震災や大量生産のための動物、ペットの虐待の死などの情報を取り入れ、それにいつまでも悲しんだり、世界を憎んだり、後悔したり、笑顔やエンジョイを失ったりしていては、

魂の成長は止まったままです。


それらの死から生む、自分の心から何を学ぶか?

それが自分の人生という学びに過ぎないのです。


だからといって、周りの死と対面している人の気持ちを考えず接することはせず、

周りの死と対面している人には謙虚な心で支えることが、大切です。


そして、何よりも無視することも大切なのです。


死から生む気づきを受け入れ、自分がその気づきから強い力としてさらなる人生を歩めるよう、

その気づきから生む大きな幸せを決意できるまで、待つことも大切なのです。



他人が死して、人はさらなる幸せになれることに気づくこと。

これは、ご先祖様に感謝する意から学ぶ真意の一つです。




では、死というものは、どこに存在するのか?


それは、私の高校時代の校長先生の言葉が教えてくれました。

学園祭で、芸の途中である生徒が突如倒れ、亡くなりました。

その時、学園祭が中止し、亡くなったことを全校朝会で知らされました。

その時、覚えている言葉が、


死ぬということは、生きることでもあります。




私はこれが、死の存在だと思いました。

死ぬことが生きていることであること。

死もまた学びであること。

死後、魂は何を望むか?

それが生きている学びの最後の望みなのだと思います。


幸せを望むのか?

宗教の天国地獄の教えの通り、天国に行くのか、地獄に行くのか、

旅を望むのか?

人に対する恨みや悲しみを望むのか?

生きている人間に自分の存在や理解を望むのか?


これが死後の世界への選択なのです。



アセンション、大自然の動きを見ていると、

たくさんの命が大自然から溢れていっております。



戦争を繰り返してきた人間の偉大な歴史を哲学として見ていると、

死ぬものは敗者で、生きているものは勝者

という基礎の思想が当てはまりました。

果たして、そんな考え方を無意識に当てはめている歴史が偉大だとか哲学であるとか、

尊重すべきなのか・・・・。


上記で話したとおり、死というものは、

卒業であり、それは喜びや気づき、愛でもあるのです。

生死に勝ち負けを付けて生きてきた人間は、何も解っていなく、何も感じていないのだと思います。

もしそういう世界が実現していたならば、全生命が敗者であり、生きているものは不老不死の方法を考え、懸命に争い、永遠にそれを研究していたでしょう。


なぜなら、生死に勝ち負けを付けて生きてきたからこそ、さらなるたくさんの敵や恨み、悲しみが倍になって返ってくるからです。

アセンションや大自然の力によって、人間が侵害されることが大自然からの罰であるというスピリチュアルなオカルト思想は、生死に勝ち負けを付けてきた愚かな歴史の人物となんら変わらなかったりするのではないでしょうか。

大自然が起こしたたくさんの死は、アセンションや変化のための、その魂にも必要な死であったりして、共に肉体から離れた魂もアセンションをしていることもあるのです。


これは、大切な存在を亡くした家族を見ていると学べます。


どんなに生きる学びも知らぬままに、赤ちゃんの時から亡くなってしまおうと、

どんなに大切な父や母が途中で亡くなってしまおうと、

人というものは、家族という遺伝子がある限り、

存在が死しても、共に家族として学び生きていることは確かなのです。

また、その肉体から離れた魂も、共に家族と学んでいることも確かという真実なのです。


死だからといって、別れと決め付けるものでもなければ、悲しみや後悔を生むものでもないことは確かだと気づいていきます。



アセンション時代に近くなっていく時、

ニュースで見られた数々の芸能人の中で、

アーティストたちの葬儀は、皆楽しんで、お祭りのようにエンジョイしておりました。


本当は、死した者には祝福するため、皆パーティのように楽しむことが大切だったりするのかもしれません。

しかし、人間はいつの間にか戦争や深い感情で生きる事を繰り返すことで、死は喜ぶものではないと意識するようになったのでしょう。


この死者への祝福は、ご先祖様に感謝する気持ちの意から来ております。


また、あるスピリチュアル団体の思想をもとにした方々は、

自分が死んだら、葬式はしなくていいから

『もうあなたは死にましたよ!』

って大声で私に意識して言ってほしい

っという方々がおりました。

死を自覚させるため、さらなるステップへ行くため、その魂のために、遺族たちが気づかせ光に導く必要がある。

これが最も大切な行いであると言っておりました。


これから、新しい時代に沿って、死というものは、マイナスの深い感情が不必要になり、本当は何が大切なのかが大きく見えてくるでしょう。


毎月、スピリチュアルの茶話会やイベントを開いております☆
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/theme-10049376654.html









※過去世のカルマがなければ、人は比較的かなり楽に、この『死』に気づけるでしょう。


人というのは、何千年と戦争を繰り返して生きてきたわけで、そこから受け継いだ魂のDNAや先祖のDNA、そして過去世が、死というカルマをそう簡単に許せないのかもしれませんね。




line

【満員・ありがとう】スペシャル覚醒プログラム・ソウルエンライトメントワーク

ソウルサポーター、スピリチャウルワーカーのアーラです音譜


スペシャル覚醒プログラム・ソウルエンライトメントワーク

満員になりました!ありがとうございました!
○詳細
開催日:4月27日(日曜日)
場所:八王子高尾,都内(最寄り駅:江古田駅から徒歩5分で開催)
時間:13時半から開始(約4時間)
定員4名様まで(満員)
参加費:20000縁(初回)
スペシャル覚醒プログラム・ソウルエンライトメントワークの詳細↓
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11832537067.html

来月は、第一回の覚醒プログラムを開催して行きます(*^_^*)(予定調整中)


GW(ゴールデンウィーク)スピリチュアルの茶話会をお知らせ!(共同開催)
女の体を楽しむお茶会第二回を開催します!!
日時:5月4日(日) 12時30分から14時30分
場所:東京都 高尾近辺 (詳細はお申込み頂き後、お知らせ致します。)
参加費:三千円
http://ameblo.jp/fukudamaya-netblog/entry-11832733989.html
初めての方でも気軽に、ご連絡頂ければ幸いです(*^_^*)


○お問合せ&ご連絡先
連絡先:spiritualtraveler02☆gmail.com(☆を@に変えて、全角文字を半角文字にしてください。)
お申込みフォームでのお問合せはこちらから

愛と喜びを分かち合えること楽しみにしてお待ちしております(*^_^*)



愛と感謝を込めてラブラブ
line

お金か?愛か?

ちょっと視点を変えると、実は違う世界が広がっていたりする、そんな日常生活での気づきをお届けする、のほほんワールドをお伝えしていきます。





お金か?愛か?







お金と愛、どちらが大切でしょうか。







基本、集合意識の中で、

お金の意識レベルって、非常に低いのではないかと思います。


お金に変えられないものはないと、考えてしまったら、

それは嘘つきな人生の始まりだと私は思いました。



そんな発言を聞いたお金の方が大切って考えている人間よ、誤解はしないでもらいたいです。


本当に、真からお金が大切な人生を思う人間というのは、

まさしく

『詐欺師』なのだと、私は思うっと言いたいのです。

お金に変えられないものはないのですから、罪を犯してまでお金を得るのだと思います。



また

お金が大切だと答える人間のほとんどは、

社会から束縛されていることを意識して、答えるのでしょう。


社会で生きるためにお金があって当然のように思いますが、

その時点で意識レベルというのは、非常に低い場合もあるのではないかと思います。


だって、社会のレベルに必死についてくほど、お金に対しての恐れを掴まれてしまうほどの意識だからです。

お金の恐れというのは、社会に対する恐れです。


私の言う社会というのは、非常に意識レベルが低い部分です。


家に住むための意識、

水や電気を使うための意識、

会社で働く意識、

交通機関を利用する意識、

ご飯を食べる意識、

服を着る意識、

出会いや娯楽のために使われるお金の意識


これらは社会レベルで創られた、社会レベルの低い規範の意識だと思います。


その社会レベルを意識するということが、お金を意識している一つだと私は思います。



そこで、お金を恐れ、お金に支配されているか・・・・という問題です。



愛よりお金が大切だっと判断する人間ほど、

実は、お金に対して無意識に恐れ、無意識にお金に支配されているのです。

また、お金を意識して、安定していれば安定しているほど、実はお金を恐れていることに気づかないでしょう。

これが低い社会レベルの意識だと思います。






セミナーやヒーリングを受けてきて出会ってきた人で

よく、こういう発言をする人を見かけます。



このセミナーは10人客が来ているから、

2万×10人で、20万も稼いでいているんだな。

20万は時給にすると、2.5万円か。

良い儲けだなー



なぜ、わざわざ時給にして計算したり、月給計算したりして、お金でしか見ないのだろうか・・・・。

なぜ、セミナーの価値を考えようとしないのだろうか・・・。


その時、私はとても息苦しくなりました。


なぜなら、そう言ってる人間ほど、飢餓のように見えて、一秒一秒を小さい手で必死に小銭を集めているかのように見えたからです。

その時は、とても息苦しくて、とにかくそんな自分はなりたくないし、そんな人とはつながりたくないと私は思いました。

きっとそういう人間は、時間や理論でお金を考えて自分を息苦しくさせて生きてきた人間なのだろうと思ったりもしました。


お金に支配されて、とことんお金にエネルギーを吸い取られているのだろうと思います。


また、

『~で飯を食っていく』

という言い方は、私にとってどうしても下品に感じます。

私のお友達の億万長者さんもそのような言い方をしておりましたが、

それは謙った言い方でもあれば、当時のリーマンだった私に対して合わせた言い方でもあったのだろうと思います。

そういう気遣いや合わせた言い方でならわかりますが、

ほかの人にアドバイスや会話の中で

『~で飯を食っていく』

『ヒーリングで飯を食っていく』

『セミナーで飯を食っていく』

『WEBで飯を食っていく』

という言い方はどうしても、社会の意識レベルでも、ホームレスに近いくらいの低いレベルに聞こえてくるのです・・・・。

なぜだろうか・・・・。












逆に、愛で生きる人間は、自由に見えます。

自由に冒険し、自由に望みます。

お金の意識があっても、常に自分の心を優先にして、そして、判断するのです。


美味しいものを食べたり、好きなものを買ったりして、音楽を聴いたり、ライブに行ったりして、そのために頑張る。

自由な心で望み、自由に生きているように僕は思います。



さらに自分の好きなことを追求し、さらに自分の好きなことに責任を持っていくと、

それはさらなる深い愛で生きる人間だと感じてます。


アーティスト、作家、漫画家、クリエーター、スポーツ選手と呼ばれる人たちがそうなのではないでしょうか。


彼らはそれだけを毎日やっているのではなく、きっといろんな娯楽ややりたいことを経験して、

さらにそれに活かしていくのです。


もはや、お金という意識はないでしょう。


それは比較的高い意識レベルだったりして、お金というのは気がついたらできているようなものです。



あと、恋愛や異性を望んでいく人たち、愛しき人がいる人たちも、愛で生きる人たちの範囲内だと私は思います。

彼ら彼女らは、恋人のために、異性のために、自由に選択し、そして、自然に恋愛へと発展していきます。

そして、彼ら彼女らは、恋人のためにお金を費やしたり、愛しき人のためにお金を使ったりして無意識に喜び、人生の活力にして頑張ることに目覚めます。

逆に浮気や慰謝料の請求、親権といった事柄も、それは彼ら彼女らの愛の選択だと思いますよ。

恋人や愛した人に裏切られ、お金で解決することで、彼ら彼女らの気持ちが静まる。

そのくらい愛しあって、そのくらい大切に生きてきたのではないでしょうか。

そして、彼ら彼女らはまた新しい人を求めていく。


意識レベルでは、お金で解決、もうどうでもいい人って思っていても、無意識では、異性や愛を求めていたり、裏切られた気持ち、悲しい気持ち、放心とした気持ち、怒りの気持ちが隠れているのだと思います。

しかし、それは学びであることに気づかず、全てお金で解決して流してしまっては、
きっとその人はそれに気づくまで永遠に似たような人たちや事柄を引き寄せていくでしょう。


結局、真実というものはお金なんて存在しなかったりするんです。。

ただ、そこにどのような気持ちがあるかで、お金が流れているように見えて、

お金しか見えなかったら、結局、また低い社会レベルに支配されていることになんら変わりないのです。

愛で生きる人たちは、お金で解決したら、その経験を活かして次に幸せを求めようとする人たちです。

それがずるくてネガティブな思考でも、それが比較的ポジティブな思考でも、

愛を選択して生きようとしていることになんら変わりないのです。





社会を見て、テレビを見て、人間を見て、

本当は世界は社会はお金で成り立っているのかー


って考えてしまったら、きっとその人はお金に対して恐れ、

きっとその人はお金に支配されて生きている自分がいるのだと、

私は思いますよ。







さて、先ほどの

『~で飯を食っていく』

という言い方が下品だと言ったお話ですが、

もし、意識レベルの高い言い方をするなら、

『~で飯を食っていく』という言い方はやめて


『~で生きる』

という言い方の方が、個人的に高く素晴らしいのではないかと思います。

ご飯食べるためのツールとではなく、


『~で、自分はこれで今生きる!』

っという言い方が強い決意を感じ、

とても自分の人生に堂々向き合うような意気込みと魂を感じたりもします。

私はこれからこの言い方で行こうと思います。


だって、人生で起きている時間ほとんどが仕事をしている時間なのですから。









さぁ、




今からでも


愛か?


お金か?



しっかり選択して生きていきましょう。




魂の世界から幸せと愛で満たし、豊さを引寄せていく究極悟りプログラム
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11831276085.html




天界のエナジーを受けて、幸せと充実さを現実化させていくスピリチュアルワーク(京都、東京)
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11828199752.html
line

スペシャル覚醒プログラム・ソウルエンライトメントワーク【残り三名様】

ソウルサポーター、スピリチャウルワーカーのアーラです音譜


2014年は自分自身の中にずっと眠っている本当の意思やマインドが目覚めていき、そのパワーで現実化していく年ですアップ


愛と幸せな生活への気づきへ、
そして天界からの新鮮な光と愛の導きへ。
体の病気、心の病気を改善して行きたい。
このままではいけない、本当の自分の人生を歩んでいきたい!気づいていきたい。
愛とゆとり、豊な自分へと目覚めていく。
心と体の健全さ、そしてその魂の美しさへと変容して行く。

これから必要とされる愛と光を与え、そして天界から覚醒ガイダンスを行っていきますキラキラ

この覚醒プログラムは2月から始まり、今回は第二回目としてワークを開催して行きます桜
心と体の輝き、そしてその魂の目覚めと悟りをガイダンスへ夜の街

☆スペシャル覚醒プログラム・ソウルエンライトメントワーク☆


一カ月に一度、限定で開催していく、心と体の魂の覚醒プログラムです。

基本は天界のエナジーを降ろし、自分はどんな幸せな生活と魂の導きに気づき、
健全な心と体の美しさへ導き、
そして神と魂の悟りといったレクチャーを始め。
その要因となる天界へとシフトする高度なイニシエーションを行っていきます虹キラキラ



最後に行う天界による愛と光のイニシエーションとは?
天界の神々のガイダンスにより、エナジーを高めることと、天界からの愛と幸せのガイダンス、そしてエナジーアップアップといったサポートと魂の変容を与えていきますキラキラ

イニシエーションによる天界のガイダンスとは?
必要な天界のエナジーとメッセージを与え、その人を愛と幸せな気づき、そして魂の幸せへと大きく導いて行きますキラキラ
※イニシエーションを受けてから、一カ月から三カ月へと魂の変容が起きていきます。





この神々からの光のガイダンスとは、
とても強力な光のワークとなり、その神々は天体や太陽系なみのエナジーを降ろすことになってきますブーケ1

そのため、愛と光と魂の悟りのレクチャーとして必要とされてきます。

人間は、この世に生まれて心でさ迷い続け、そして、現世で沢山の人々と出会い学び、愛と光を求めている魂がほとんどです。

だからこそ、この天界からの光のイニシエーションは、ある程度の本当の自分や神様、そして魂の悟りを楽しんで学んでいくことが必要とされていきます。

○レクチャーの概要
クローバー自分にとって本当の幸せな生活と充実さへの導き、愛と光への気づき。
クローバー心と体の健全さ、そしてその魂の美しさを知る音譜
クローバーグラウディングパワーで心とオーラ、そしてマインドボディと幸せ活性化ビックリマーク
クローバー地球と天界と魂による、心と体の浄化と解放、オーラとマインドボディの活性
クローバー神々の気づきと神々の世界のお話
クローバー地球と宇宙に気づき、愛と幸せを生みだしていく
クローバー天界からの愛と光と幸せのイニシエーション
クローバーetcクローバー

これらの概要に沿って、毎回違う魂のレクチャーを行っていきます。
※参加者さまによって内容が違ってくる場合もあります。

この覚醒ワークは、エレメントマザーアースの10倍から30倍以上にもにもよる覚醒サポートと魂の光の導きとなっていきます星



この覚醒ワークは天界による光のサポートを行っていきます。
どんな魂であろうと、ほとんどの魂が最終的に光に導かれているため、

例え、初めての方でも、私アーラと面識がなくとも、この記事を読んで、興味を感じた方は、ぜひメッセージ頂ければ幸いですニコニコ




○詳細
開催日:4月27日(日曜日)
場所:八王子高尾,都内(最寄り駅:江古田駅から徒歩5分で開催)
時間:13時半から開始(約4時間)
定員4名様まで(残り三名様です)

参加費:20000縁(初回)

○お問合せ&ご連絡先
連絡先:spiritualtraveler02☆gmail.com(☆を@に変えて、全角文字を半角文字にしてください。)
お申込みフォームでのお問合せはこちらから




愛と喜びを分かち合えること楽しみにしてお待ちしております(*^_^*)



愛と感謝を込めてラブラブ
心から愛と光で祝福致します流れ星
line

愛ってどこなんだろ by loveImageな女神

愛ってどこなんだろ 



日常に生きていれば、愛ってものは平然と感じているものである。

そんな愛はどこにあるのだろうか、ここにあるのだろうか、

とりあえず、感じたまま意味不明に書いてみる。


by loveImageな女神








はしゃいだもん勝ちに生きてみれば、人だって壁にあたることがある。


犬も歩けば棒にあたるというが、


それは可愛く見えるわけで、


それは、人も客観視していると可愛く見えることと気づく。


だから、そんな自分も可愛いんじゃないの?って決め付けてしまっていいんじゃないっと。


人に可愛がられなくとも、誰かが見ていることを勝手に意識することで、


意外に、落ち着くものだ。


アイドルだって、有名人だって、成功者だって、勝手にそうやって生きてきたんじゃないの。


後ろに誰かがいるから、前に立てる。


って、そうやって自分の道を歩んでいると、納得するような答えが出るものだ。




愛ってなんなのだろうか・・・・。


偽りにしたり、裏切りにしたり、恨みにしているのは、


自分はそれほど幸せだったてことの証だということなのだろう。




ああ、神様、


私は幸せなの?


本当は、私は幸せなの?


神様が幸せなら、私も幸せなの?




神様が人に答えてくれるのはただ一つ、


それは、可愛がってくれていること。







ペットじゃないんだから。


でも、犬や猫は可愛いのは事実だ。


例え、どんなに獰猛な動物でも、可愛いものは事実だ。




それも、自分を映し出している鏡なの。






心の奥深くに眠る自分にしかない神を目覚めさせる、最高の人生を歩むための覚醒プログラム
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11759330804.html
line

振動数が低くなったり、波動が低くなるとどうなるか?

ソウルサポーターのアーラです音譜

振動数が低くなったり、波動が低くなるとどうなるか?


今回のその実態やお客様の声を元にして、箇条書きにまとめました。





☆ヒーラーやセラピストの場合


〇高価で学んだヒーリングやスピリチュアルワークが、無意識に理屈や理論といったものでしか扱えない。

〇高価で学んだヒーリングやスピリチュアルワークや自分にある元々の本質のエネルギーが、入っていなかったりして、その状況自体に気づけなかったりする。

〇どこかのスピリチュアルワークやヒーリングのプログラムを受けて、それはとても感銘や素晴らしい勉強を受けたが、その後の自分がエネルギーやヒーリングが扱えなかったり、虚しかったり、寂しかったり、学んだエネルギーが扱えきれず、結局別のスピリチュアルワークへの逃避になっていたりする。

〇高価で学んだスピリチュアルワークやヒーリング、思想などに無意識にのめり込み過ぎて、何でもかんでも自分の問題や人生の悩みなどを、当てはめ、ぐるぐると抜けられない悩みのループに入る。
(悩みに悩んで、やっとの思いで、その思想で自分なりの答えを導き出し、その答えが自分のマインドにとっては、あまり影響力がない場合は特に低い。)




☆人生を歩む人の場合

〇何でもかんでもお金がないと生きていけないっと自分を縛り付けて、ロボットのように行動する人になっていく。
社会で仕事をしていると、思考が狭くなり、その範囲でしか行動ができなくなる。

→誰もお金がないと生きていけないなんて、発言していないのに、自由や無限大の可能性を無意識に閉ざしている人のこと。

〇自分にとっては必要もない低い人間関係に無意識に絡まれていたり、その状況に無意識に介入していたいりする。その原因に気づこうとせず、どこかで発散する。
(友達やネット上で話題にしたりして、発散したり・・。)

→寛容な心を持てない。


〇無意識に、人の話を聞くことができなかったり、コミュニケーションができなかったりする。

〇戦う、負けるの思想が強く入っている。(洗脳されている)

〇自分の悩みばかりや思い込み、思想で、見えなくなっている。
(宗教、政党での主義、スピリチュアル思想を語る人たちの中で、その語り屋の言葉によって、暗示をかけられ、なんでもかんでも語ることは正しいっと見えるようになってくる。)


〇他者に対して、悲しみや孤独、哀れといった、感情が無意識に入っている愛・・・・。(これは人間の意識ではちょっと難しいですね~。だって、人によっては絶対入ってしまうから)

→愛が、愛というより、私情から生まれる同情心や利己的な考えから生まれているものだったりする。


〇自分の体を無意識に粗末にしていたり、自分の体を犠牲にしていたりする。

〇自分の体を無視している。自分の体に気づこうとしない。(健康だと思っている。)

〇他者や自分を委ねることができない。






☆振動数がマスター階級を行く人の場合


〇独立しても、環境が変わったところに行っても、不安や恐れを生み、ペースがずれていく。

〇行く道の者の言うことが一転、二転、三転し、足元がぐらつく。

〇人間の気持ちが理解できなくなる。(暴走しやすい)

〇自己追求レベルの意識に戻る。

〇創造物に、破壊が引き寄せられる。

〇無意識に過去を振り返る。

〇シンプルな波に乗れていない。

〇大切な部分にあたる悩みを自分で解決できない。

〇全てを楽しんでいない。

〇世界(社会)を知ったかぶる。





以上です。




一項目にいろんな具体的項目が当てはまるよう、できる限り抽象的に書きました。


自己嫌悪、自己犠牲、プライド、恥っといったレベル




上記の問題で、もし見えない答えを求めているならば、まずは振動数を上げていくことをお薦めします。


ほとんどの方々が、これによって改善されていっております。



独立した方や会社を辞めて自分が求めていた勤めることができたなどなど、いろいろお声を頂いております。



☆振動数をあげ、高度に波動を高めていくスピリチュアルワークのお知らせ☆

幸せに目覚めたい方、本当の自分を目覚めたい方に導きのワークをしております。
高次元のエナジーを降ろし、天界のエナジーで愛と光へ導くエレメント マザーアース セレモニー
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11792770536.html

☆これまでのエレメントマザーアースの中から感想をしました!↓↓↓
【感想】不思議とわくわくして、毎日が楽しいです!(エレメントマザーアース)

神聖波動ヒーリングキャンペーン中でございます(*^_^*)残り5名様→4名様
詳細は↓↓↓↓
神聖波動ヒーリング(残り限定4名様)の詳細

☆DNA活性化やDNAアクティベーション、DNAヒーリング、DNAセッション、カルマ解放・浄化、インナーチャイルド、過去世ヒーリングを受けた方には、ぜひお勧めです。また、スターシードヒーリングの数倍のエナジーを使っていきます☆
思わず眠ってしまう高次元クリアリングと高次元シフトヒーリング音譜
※お問合せはお早めに!



スピリチュアルエナジーリーディング
3000縁
スピリチュアルヒーリング + スピリチュアルエナジーリーディング
30分:5000縁

○お問合せ&ご連絡先
連絡先:spiritualtraveler02☆gmail.com(☆を@に変えて、全角文字を半角文字にしてください。)
お申込みフォームでのお問合せはこちらから



メルマガも登録お待ちしております(*^_^*)
☆読むだけで、愛と光と悟りを得られる幸せメルマガ!☆

無料ヒーリング、無料ワークなども開催しております(登録者限定)





line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line