ソースファイルの軽量化

DNAアクティベーションの実態 ~真実の公開~

スピリチュアルセラピストのアーラです。

ここでは、過去に私がミステリースクールやローリーで学んできたDNAアクティベーションの真実をお話していきます。

(※魔術関係、アデプト関係のワークを受けたお客様は、解除セッションなしに、お問合せ、私のワークのお申込みやご縁は、固くお断りさせて頂いております。もし、どうしてもそういう関係のご相談や魔術解除のセッションなどが必要そうでしたら、下記の特別ワークをご希望ください。)

このお話はあくまで、私の経験上に基づいてお話していることを断わっておきます
私は、DNAアクティベーション、ティーチャー、リチュアルマスター、ガイド、アデプト、それ関連の思想、魔術などとは縁がありません。
従って、私のスピリチュアルワークの経験を元にその体験と実態を記していきます。

DNAアクティベーションの実態に関して、あるブログで載っていたお話をそのままここに載せて行きます。

ここで語るDNAアクティベーションとは、私がミステリースクール関係のワークで学んできたDNAアクティベーションです。

現在、私は、ミステリースクールとは全く関係のないソウルラブDNA活性化ワークのモニターを行っており、そのやり方もエナジーも全く違うという意味で、
ここでは、もう私の中では必要としないミステリースクールで提供されているDNAアクティベーションの実態を私の経験上と体感を元にお話していこうと思います。

このDNAアクティベーションは、マザーローリーたちが宇宙人たちから頂いたDNA活性のエナジーです。

この宇宙人は、数千年もの高度な文明を持ち、感情や心そして地球の知恵を持って生きている我々人間には、到底合わない環境と叶わない文明のエナジーでできています。

この宇宙人の一種が、ナソール(ナソート?)と言われる存在です。

DNAアクティベーションで変容した完全体がアダムカドモンと言われていますが、
そもそもアダムカドモンとは、銀河連盟や高度な宇宙人たちから見た、

『人間』と定義づけられたものでしかないと私は気づきました。

現在の地球文明とその人間において、そのようなエナジーが必要か不必要かは人の魂それぞれではありますが、

このDNAアクティベーションは、現在衰え、地球のエナジーとの繋がりから撤退しています。

ですので、現在、DNAアクティベーションを提供しているティーチャーたちは、どのようなエナジーを原動にしているのか、私にはわかりません。(ただのヒーリングになっているかもしれませんし)

少なくとも、2012年以降に、私の知人のセラピストさんがこのナソートが流すエナジーをほとんど止めてしまって、ほとんどDNA活性化においての効果がなくなっているからです。(エナジーを止めた直後から、追うようにローリーもそれを思わせるようなチャネリングメッセージを発していたそうです。)

このナソートという宇宙人は、DNA活性化後、ティーチャーやガイドの口から『人間を守護として守りに着く』と言われるそうですが、

ナソートは守護に着くのではなく、人間を監視しているのです。


ナソートと言う文明は高度な知恵を持っていて、魂の学びは幼稚で、文明の進化による知恵や知識で作られたものに頼った、幼稚と非情な存在でもあるようです。

これは我々地球の愛を持つ人間から見た、低レベルな宇宙人としか言えないでしょう。

マザーローリーたちは、この宇宙人よりも、このエナジーに引き込まれてしまい、その文明からDNAアクティベーションを悟り、

キングソロモンやアダムカドモンと言った地球に沿ったつもりのエナジーワークを開発して行ったようです。


これが、マザーローリーの言う宇宙の叡智の一つのようです。
しかし、私から見れば、その宇宙の叡智はとても低くて暗い宇宙にしか見えません。

どちらかというと、マザーローリーという人間の愛のほうがとても豊かと優しい宇宙に見えました。

一方、グッドニーが日本を拠点としてやっているエナジーワークは、保育園のような幼稚な世界です。

このワークはもう地底世界で生きている地蜘蛛のような存在で、銀河連盟からも外されたアウトロー種族が大本となっているので、人間としての理性があるのならば、まだ何も触れていないのならば無視しましょう。
こやつらがやっていることは、DNAアクティベーションの扱い方も含め、全てのエナジーワークのやり方が、根本的にぶれていて、狂っていて、生贄と地底のエナジーが根本的に隠れているように感じたからです。


このナソートと言う高度な文明を持った宇宙人は、

人間をDNAレベルから、銀河連盟やそのアウトロー系の種族の文明や社会へと導くエナジーを流していました。

DNAアクティベーションがその一つです。


DNA活性化の原動力となっているエナジーは、

その星のエナジーや環境へ導くもので、将来的にはミステリアスな、インディゴのような人間へと変容して行く人々も少なくないでしょう。

このDNAアクティベーションは、私の体験上、メリットな部分もあります。

息苦しい現実や社会に生きている人間、

社会思想に苦しんでいる人間、

エナジー的なデトックスが必要な人間、

これら極端なエナジーの詰りや社会でのストレスに追われている方にはこういう宇宙人的なワークはお勧めかもしれません。


ここまでの内容がどういう意味かと言うと、

DNAアクティベーションと言うエナジーワークは薬と同じようなもので、



人間の基準としては不必要な毒でもあり、



症状が酷い場合は、特効薬のような薬ともなる



と言った捉え方で良いと思います。


DNAアクティベーションの創始者たちとマザーローリーの魂の叡智を見ていると、彼女たちは、元々看護師で、

医学としての波動やエナジーが優れていて、

どんなにアウトローなナソートが大本でも、DNAアクティベーションする知識、知恵、叡智そのものがマザーローリーが地球人の肉体とマインドに沿ったマニュアルであり、

それはDNAの修正や回復と言った機能も効果として入っているようです。


具体的には、

お金や仕事に対してのストレス、その考え方が無くなり始め、少しずつ貯金が入るようになってきた。

というのが私の過去の経験上でもあります。

こういった経験場を元に、

DNAアクティベーションの効果とは、人間世界や社会的な生活において、重度なストレスや捻じ曲げられるくらいのエナジーを受けてる、社会に適合できなくなってしまったくらいの弱い人間たちには、必要とする修正ワークと言えるでしょう。



しかし、そのエナジーを浴びすぎると、人間世界を外れていき、その存在と繋がる宇宙人の波動へと導かれていく可能性が強い・・・とも言えます。




また、これらを意識した判断では、

ミステリスクールとは、宇宙人の中でもアウトローな種族だが、なんとかギリギリ銀河連盟に認められているような連中が行うスピリチュアルワークのようです。

しかし、グッドニーが実現している世界は、銀河連盟より地底に堕ちた世界であることを忘れないように。(当時は、MMSと呼んでいます。)


では、DNAアクティベーションにおいて、

私個人としてのデメリットをお話して行きます。


マザーローリーは上記で語ったように、医学的なエナジー、波動を持つため、

とても慎重なロジックが含んでいます。

例えば、エーテル体を切るから、クライアントのエーテル体のためにも慎重にかつ迅速にといった神経質なエナジーが求められます。

しかし、そこに真剣になってしまうと、本当にこういう重くて難しくて、厄介な現実世界ができていきます。

例えば、

エーテル体切る=悪い



そんな重い思想に導かれていけば、本当にエーテル体を切って、クライアントに気付かないうちに大きな損傷を与えていたりします。

また、クライアントが首という神経のパイプとなっているものを、自ら明け渡す時点で、その時のエナジーに同調したアウトローな宇宙人がいれば、その連中に思うままにエナジーで枝を付けられ、その人の現実世界(心だったり、経済的な面だったり、人間関係だったり)を操作される可能性があります。(つまり邪魔が入るときがある)

このDNAアクティベーションはよほどの自分が堕ちていない限り、必要以上に受ける必要はありません。

某スクールでは、24本活性化すればそれで終わるはずのDNAアクティベーションを、22本と名乗って、何度も必要以上に受けさせるビジネスロジックを提供しているようで。



○ナソートがいなくなって欲しい。ナソートは外れないのか?



DNAアクティベーションやアダムカドモンとやらになることで、ナソートの監視が着いていき、人間社会で生きることに、いろいろ邪魔されたりする人もいるようです。

そういう方はナソートと言う波動に合わない人間なのでしょう。(元々人類はそういうものは要りませんが。)


ミステリースクールやマザーローリーから離れた、ティーチャーやスピリチュアルワーカーたちの中で、

ナソートを外したり、ナソートを追い出したりすることが出来るセラピストさんをあちこちで聞いたことがあります。

私個人としての思う話ですが、

そういうスピリチュアルワーカーたちは、きっと、そういう集合意識から抜け出して、DNA活性化の上で、気付くことが出来るのだと思います。

もしくは元々、外から見ていて気づいたのかもしれません。

これが本来の立派なスピリチュアルワーカーだと私は思います。


ナソートと言う宇宙人を外したいならば、そういったスピリチュアルワーカーさんたちを探すと良いのかもしれません。
ナソートという宇宙人を外せる隠れたワーカーさんは、意外と山のようにたくさんいると思います。
ちなみに、私はナソートと言う宇宙人はカスのような存在と意識しているので、あまり眼中にはありません。

なぜなら、面倒な銀河連盟でさえ、アウトロー扱いされている存在のようで。


私はどちらかと言うと、アデプトの契約を解放したり、

さらには、一生の生贄扱いとされるティーチャー、そして、死後続く100年300年と地底意識の労働されるりチュアルマスターと言った方々の解放を行い、彼らが費やしたエナジー分の本格的なワーカーにチェンジさせたりすることを行っていたりします。



○私が気にしていたのは、ナソートではなく、ナソートが扱っている高度文明のエナジーです

これは銀河連盟のエナジーが流れていると思います。

それがカバラと言った魔術という学問が一つであり、これらの根本的なエナジーは、

銀河連盟と言う世界にも公に出ているパワーです。


具体的な集合意識、イメージは、


アメリカのSF映画のエイリアンが襲撃して来るテクノロジー、


即ち、ブルーライト

青色の光

未知の光

高度な文明を持った宇宙の光

シリウスの強い光

幻想的で、見ていると茫然と立ち尽くしてしまいそうなミステリアスな光(洗脳的な波動)


こう言った感覚です。



こういった波動や不思議な波動、ミステリアスな波動、青い色の誘惑される輝き、

これらのエナジーを持った存在そのものをローリーやミステリースクールのワーカーたちは被り、


この波動を

『宇宙の叡智』

と呼んでいるようです。



別のミステリースクールでは、穴口○子という銀河連盟の大きい部分に関わっている方も、DNAアクティベーションをやっているようですが、
そちらの宇宙エナジーとも違います。

何よりも、穴口○子という方は、お金の使い方が荒く、人間として非情で、いろいろ隠れたところで問題行動をしているとかしていないとか、一部の幹部側では有名だとか・・そのくらいしかきいたことがありません。
あまり聞きたくない話があるようで。興味がないので、私はよく分かりませんが。

なんだか、その方の話をすると、少し、人間の温もりが感じず、非情な宇宙な冷酷な寒さが感じてきます。

私の想像なだけかもしれませんが。




ただ、これだけは言えます。

残念ながら、私たちは宇宙船を持って、他の星にコロニーがあるわけでもなく、

私たちは、宇宙に居住できていない以前に、まだ核兵器やらなにやらの政治家との喧嘩でまとまることに懸命な文明なもので、

そのような未知の宇宙の叡智は、不必要なほうです。

必要だったとしても、あまりにも異質と高度文明な波動過ぎて、

この社会、この地球、この太陽系に生きることが、とても息苦しくなったりまする人も少なくりません。



宇宙の叡智とやらに縛られた、スピリチュアリティな自由とは、

恐いものだと、私は体験してきました。




私は、もっと人間が生きていくうえで、大切な悟りと、大切な修正力、回復力、

エナジーの蘇生力を持つ活性化ワークができないか?

人間として、幸せに生きていくために必要な活性とはなにか?



と思いました。

エーテル体を切ると悪いとか、
人のエナジー体に入っていろいろやったりするのは、危険だとか、

私は、そういう人のエナジー体や魂を一切、傷つけることなく、

DNAを活性化し、エナジーを向上させ、修正していくエナジーワークを提供しています。

そのエナジーの大本は、ミステリースクールの宇宙人文明や宇宙の叡智といった

太古の昔は必要だった、面倒な、人間が支配されるような未知のエナジーではありません。


大切なのは、その人間にどのようなDNAとどのような未来が必要か?

どのような波動が必要か?


それは、宇宙人たちが創ったヒューマンマニュアル・・・つまりカバラなどといった宇宙の叡智?魔術学?ではないです。

それは銀河連盟の視点で創り出された文明のものでしかないです。



私たちの人生や幸せ、スピリチュアリティの覚醒、そして病からの修正に、

そういった複雑で人間とは違うような高度なエナジーは不必要な時代へと移行しているとしか、私には見えないのです。

そういう意味での、こういった宇宙の叡智によるDNAアクティベーションはとても危険なワークであるものと判断できるでしょう。


なぜなら、その人の魂の叡智、つまりその人の未来やDNAにこう問うからです。


あなたはナソートや銀河連盟のような宇宙人になりたいですか?



DNAアクティベーションを受けるにあたって、これにイエスと言っていることになっていきます。


○お断り

DNAアクティベーションやアデプト(ミステリースクール関係のワーク、キングソロモンなども含む)を受けたお客様や、これから受けようとしている方々の無償相談や悩み相談は一切受け付けておりません。(記事の内容関連の問合せも無視しておりますので、ご了承頂ければ幸いです。)
もし、どうしても、DNAアクティベーションや魔術関係の解除セッションや相談が必要と感じておりましたら、かなり高額になりますので、諦めて他の新しいワークショップに出会うことをお勧めしています。※また、魔術関係、アデプト関係のワークを受けたお客様は、解除セッションなしに、私のワークのお申込みやご縁は、お断りさせて頂いております。


もうミステリースクール関係とはご縁がありませんし、興味もありませんので、そういう客層とはご縁は受け付けておりません。


もし、どうしても諦めがつかない方のみ、ご相談いただければ幸いです。


新・アデプトプログラムの真実(情報公開・奉仕を密かに継続中)
アデプトプログラムの真実 ミステリースクールの実態 魔術という生贄システム


私は、上記で語ったような、そういった外部からの宇宙エナジーや束縛関係(DNAアクティベーション、ティーチャー、リチュアルマスター、ガイド、アデプト、それ関連の思想、魔術)とは一切を取り払った、全く関係ない人間としての天界に導かれるDNAワークを提供しています。

ソウルラブDNAアクティベーションは、人間としてのDNA活性化ワーク・・・つまり地球のエナジーと生まれ持っての根源のエナジー、そして薬師如来といった、これらの天界のエナジーを扱って、施術しております。

現在、ソウルラブDNAアクティベーションは、モニターとして募集しております。
ソウルラブDNAアクティベーション(モニター募集)





愛と感謝を込めて


お断り(フェイスブック、SNS、ブログでのリンクは自由)
※無断で掲示板に私の記事をコピペで載せるのは辞めて頂きたいです。誰か親切な方がおりましたら、掲示板でレスなどを見かけた方は削除要請をお願いしますm(_ _)m 私は掲示板を使ったことがなければ扱い方も解らないので、誰か親切な方、削除をお願い頂ければ幸いです。(フェイスブック、SNS、ブログでのリンクは自由)

スポンサーサイト

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : DNAアクティベーション アデプト ローリー 穴口 感想 キングソロモン カバラ グッドニー

line

本物のスピリチュアルセラピストってなんですか?偽物のスピリチュアルセラピストって?

スピリチュアルセラピストのアーラです。





本物のスピリチュアルセラピストってなんですか?


偽物のスピリチュアルセラピストって?






本物の基準や偽物の基準以前に、



私としては、そんなことはどうでもいい話です。








偽物という人間が、嘘つきなのならば、



その嘘をつかれた人間も、それもまたひとつの人生の学び、気づき、引き寄せ、


嘘をつくスピリチュアルセラピストがいるなら、嘘をつき続けていつかやってくる気づきと学び


そして、そこからの幸せの悟りを必要としているに過ぎないのです。




もし、その人が叫んで嘘つきのスピリチュアルセラピストを語るならば、


本当の過去は、嘘つきの人間は、もしかたら嘘をついて言ったわけでもないかもしれない・・・・。


その嘘だとつかれた人間が、ただ、嘘をつかれたっと誤解したり、被害者ぶったりしていたりして、


どこかに感情をぶつけたいだけなのかもしれない。



私は、スピリチュアルセラピストとして、


それが、その人の学び


としか言えないでしょう。





だから、嘘だとか、本物だとか、




どうでもいいんだけど。。






お金の基準で、

スピリチュアルセラピストが、嘘つきやペテン師や詐欺師と言うならば、



私は、証券会社や弁護士、政界、不動産、お寺住職、外国などなどにはもっとペテン師や詐欺師が


いっぱいいるよ!




と言ってみたいです。



このように、嘘や誠かの判断をしている人間は、


いつになっても疑い続けるし、

ネットでその真偽を委ねたりして・・、


さまよい続けて、


漂流しているのだろう・・・





例え、たくさんの人々が思う本物のスピリチュアルセラピストとやらが存在するとします。




しかし、たくさん人々が思っていても、


疑いを持ち続ける人間にとっては、




常に、真偽といった批判的な世界でしか、





情報が見えないのです。






それが幸せな人間というのは・・・・本当に苦しい世界で生きているようにみんなイメージできると思います。




テレビや番組、メディアを通して語る本物のスピリチュアルセラピストというのは、

そういうひとつの編集者の視点、キャストの視点、カメラの視点、経験した人の視点でしか得られない世界でしかないのです。


その一人の芸能人にとって本物と決めつければ、本物で、頼るのだろうし、

それを聞いた視聴者の一人の人や、読者の一人の人にとって、本物と聞かされていれば、本物っぽく見えて、一人の人によっては疑いがあって偽物と感じれば偽物だったりして・・・。


これだから、メディアや芸能界とはご縁があっても、入らないようにしています。




残念ながら、私のいうスピリチュアルセラピストの世界は、そういう真偽を問う、苦しい世界では生きていないです。



私が本物だろうと、偽物だろうと、


私は私の人生があり、道中、ご縁ができたお客様と学び合っている生き物に過ぎないのです。



もし、私に対して、どうしても本物だとか偽物だとかを決めつけたいなら、



私は、偽物と答えます。




私は、その真偽をつけたがる人が思うような、息苦しい人生を選択していないです。



疑いを持つ人間ほど、私は偽物とやらで構いません。


だから、その人にとって、私は偽物のスピリチュアルセラピストです。




本物に思われたいから、本物になりたいわけでもなく、

スピリチュアルセラピストが好きだから、スピリチュアルセラピストでありたい、

そして、そういう私が人のためになるなら、喜んで発揮させていただいております。





ただそれだけの人間であり、

私は、私の愛の世界を目指して、次の幸せ目指して頑張る一人の人生を歩む人間であります。


そこから人がどのように評価し、どのように勝手に本物か偽物かを決めつけたがるかは自由です。

ただ、評価の意識の時点で、もうその人と私はご縁をつなぐことは難しいでしょう。

だって、私はそんな狭苦しい世界を選択していないのだから。




それで、



本物のスピリチュアルセラピストってなんですか。

偽物のスピリチュアルセラピストって。


世間がイメージする超能力的な預言者・・・?

ノストラダムスは予言者じゃないですよ。



未来は、いつでも簡単に変えられます。そして、未来はいつでも変わります。


人類の未来は、みんなの気持ち次第。

ただそれだけです。



自分にとって本当はどうでもいい疑問は、自分の真の幸せへの悟りを無駄にするだけである。

それは、自分の幸せの未来の妨げになっているだけです。


ただそれだけの話にしか、私には聞こえないです。



愛と感謝を込めて
line

【実録!】スピリチュアルの廃人たちに気をつけて! 第二章

第一章からの続きです。

第一章http://spiritualtraveler02.blog.fc2.com/blog-entry-130.html

私は、メッセージで勝手に相談を受けると、よく誰かに救ってもらいたい人間をいろいろ見てきましたが、
そんな中でも最悪な人は、変わろうともせず、いつまでも救われ続けたいヒロイン達、ただ話を聞いてもらいたいだけの本当は闇大好きな人間です。

闇といえば話を変えて、闇金融のお話をします。


闇金融は、どこにもお金を借りれるところがなく、訳ありでお金を借りたい人のための金融屋さんです。


その訳ありの中でも、こんな訳を持っている人がいるでしょう。

『ギャンブルのために借りたい』
『成功できるから、借りたい』
っと何かに依存してしまっている人たち。

依存してしまっている人たちには、お金を借りれても、

実は、あまり真からの感謝ができないのです。


なぜなら、感謝という深い価値観を見失っているからです。



上記からこれまで語ってきたスピリチュアルの廃人たちには、そういった奉仕で返ってくる素晴らしい器もなければ、真から受け取れる奉仕の器がないのです。

ただ、スピリチュアルで浸かってきた、誰かの真似で作り上げてきた人格で、

『ありがとうございます』
『愛と感謝を込めて』
『愛と光を込めて』

なんて簡単に化けて言えるのです。

お金を借りれれば、

『ありがとう!絶対に返すから!』
という名言と同じレベルなのです。

私は人と触れるたびに常にそれぞれの魂の器が簡単に見えてしまいます。

私は、そんな廃人レベルの器とは関わりたくないです。
まだ、イスラム教やキリスト教のほうが意識レベルが高いです。
私には、たいていそういう魂と関わったら下記のような未来が見えてしまいます。

自分の悩みを人に言うだけ言って、気持ちよくなったら、去る人間


疑問を聞くだけ、聞いてお腹いっぱいになって満足していく人間(その後、言ったことをすぐに忘れていく人間)


自分の思うような愛が、ワーカーたちから返ってこなければ、すぐにへそを曲げたり、堕ちたりする。


幼稚で、苦しそうな自我だ。

こういう自分が思うようなインナーチャイルド(幼稚)な愛を求めている人間に合わせるのは、非常に疲れます。
スピリチュアルワーカーたちは答えるたびに無意識にどんどん振り回されていきます。
孤独、わがまま、認めて欲しい、知ってほしい、自慢を聞いて欲しい・・・無意識にいっぱい答えていることになります。
こんなの無条件の愛でも、奉仕でもなんでもありません。
私から見れば、心理的な介護もしくはおもりです。
しかし、無意識に縁で繋がる方は下記のような魂がわずかでもあります。


本気で光という希望を掴んでみたい人間


精神世界と人生を、チャレンジしてみたい人間


廃人から卒業したいなら、これを考えることです。
自分の人生、そして未来を。

ここで宣言しておきます。

私の無料奉仕は、このブログで繰り広げられる記事で全てです。





あとは、本気で変わりたい!光を、愛を、世界をコントロールしてみたい!自分の真の幸せに気づきたい!


という自分を大切にする準備ができている方が、セッション(相談も含む)としてお客様に迎え入れています。




私は、誰かが思うライトワーカーではない

私は、誰かが思うスピリチュアルワーカーではない

私は、誰かが思うすごい人ではない

私は、スーパーヒーローでない。

私は、ただの人間だ。

恋愛もしているし、美味しいものを食べて、人間として幸せな毎日を送っている。

そして、お客様との出会いが何よりもの幸せだ。

私は、光に気付いて、それが見えた方が、導かれる真実の導きをしている。

そのためにも、スピリチュアルの廃人たちとは、

繋がりたくないな~~~~・・・自分の人生や今つながっているお客様の人生も遠回りになってしまうしな~~~

誰だって、そう思ってしまうくらいの意識世界の住人たちとはメッセージを返したくないのです。



そのくらい低い意識レベルで生きていて、そのくらい低い世界でしか生きれていないのです。
だから、アーラさんのブログ見ました!っと言ってきても、

私の批判的な記事や低い世界の記事しか読んでいなく、それしか目が行っていないのです。

そんな批判的な世界しか出会えることができないのです。



それが見えているから、
相手にしないのです。



縁ができない人は、無意識に本当の私の存在に気づくことができないから。
少しだけ、エゴまみれで、低い魂で汚れたスピリチュアルワーカーの特徴ここに載せておきます。


とくに金儲けでスピリチュアルワーカーをやっている人たちの特徴は、


なんでもかんでもお客さんとして迎えいれてしまっているワーカーたちです。



そして、無意識にエナジーが引っ張り凧になり、汚れています。
スピリチュアルスクール、ミステリスクールやシータヒーリングといったビジネスマニュアル商品となっている人たちが、意外に多いです。



ちなみに、私は、マスター階級のエナジーを扱ったりもします。
だからこそ、お客様を一人一人差別化しています。
なぜなら、彼女たちは、一人の人生であり、彼女にしかないひとつだけの個性と愛とエゴを持っているからです。
私や周りのお客様と一緒にしてはいけないのです。
それは、私から見れば『神様』です。

精神世界において、ビジネスマニュアルようにみんながみんな同じ必要なエナジーを100%受け取って同じような世界になるわけがありません。

みんながみんな同じ幸せで生きている世界があるなら、教えて欲しいです。
神や何かに縋れば、幸せになれる宗教みたいなものを。
それが、束縛された世界ということに気づかず、どこかでいつかは苦痛を伴うだけです。

そういった差別化の意味で、

本当は現実逃避し続けてる人たちに、私はお客さんとして迎え入れたくないです


そんな精神世界を卒業したい人、自分の道は自分で切り開いて生きていきたい人を向いれています。





最後に

少しだけ、真実の気づきを載せておきます。

精神世界は、利用されるものではないです。
精神世界は、利用するものです。

本気で、幸せになりたいなら、
その熱い魂の如く!
そして、私を利用して欲しい。
人間の魂には、無限大のパワーがあるわけで。

それが、最高の幸せの世界を気づかせていく私の仕事です。


本気で今の人生、今の精神世界を抜け出していきたいなら、

いつでも待ってるゾ!




最後まで読んでくれて本当にありがとう!

愛してます!

愛と感謝を込めて


これら、スピリチュアルワークやエナジーワーク、スピリチュアルの真実、自己の癒しといった質問や必要な導き、お話などは、下記の秘密のスピリチュアルお話会で行っています。
シークレット オブ アース (秘密のスピリチュアル集会)

関連の記事
建前もない、礼儀もない人間に気を付けよう
line

建前もない、礼儀もない人間に気を付けよう


スピリチュアルセラピストのアーラです。



久々のきついのほほんシリーズです。





例えば、


スピリチュアルセラピストたちでは、このような困っているお客さんがいます。



勝手に、名前も希望のワークも言わず、


勝手に相談してくるお客さん。






そのお客さんとは、面識や繋がりがあるのか?


いいや、ただメッセージのやりとりでしかない。




スピリチュアルセラピストさんたちが、一番困っているのは、



こういう友達のような家族のような、

いきなりペラペラと質問や相談をしてくる人のことである。



これは、心理的に、真意としては、

ただ自分のことを聞いて欲しいだけである。




自分の話や質問に答えてくれれば、


その人は、とっとと消えていく。



ひどい場合は、感謝もなく、その後返信もない。




このようなケースは、山のように経験している。




これは、スピリチュアルセラピストの世界だけではないんですよ。




実は、闇金融に融資してもらっている、廃人的な客層と同じだったりします。


お金が入れば、ギャンブルに使う。


それは、借金してまでギャンブルに使い続けます。

返済は眼中にありません。


だから、闇金融の返済の人たちは

怖いんです。


鬼になるんですよ。




こういう人間は、意識が簡単に切り替わりやすい、


信頼のないの人間であること。


つまり、そのくらいスピリチュアル思想に弱くなってしまった人間でもあるということ。





何よりも、


スピリチュアルの世界の商品は、


実態のないものなので、


信頼は、お金しかないのです




そのお客さんの相談や話を対応するだけで、



エナジーは繋がり、スピリチュアリティのエナジーの労力を使います。



そして、そのお客さんのいろんなものが見えてきます。



そして、気がつかないうちに、そのお客さんは、相談に乗ってくれて、


お腹がいっぱいになって、満足していきます。


そして、満足したら、すぐ意識が変わって、去っていきます。



これは、お金で自分のお腹をいっぱいにしている、


ギャンブル依存症の、獣の習性であり、


極力、スピリチュアル依存している、無意識に勝手に相談してくる方は、相手にしないことです。


人間として、建前も礼儀も失ってしまった人間は、


メッセージでしか判断できなければ、


人間でもなんでもないことを意識していきましょう。



でなければ、こちらの人生が、無駄な時間と浪費を過ごしてしまいます。



私たちは、

無料奉仕をするときは、

無料奉仕と宣言していますが、


無料奉仕と掲げていないときは、


極力相手にしていません。




なぜなら、私たちは、社会で生きている、建前と礼儀を学んできた



人間ですから





救いや平和、スピリチュアル依存、邪念にフォーカスしている人間たちは、



自分の足元を失い、


人間として生きることに信頼性は失っています。



私は、人間に神と繋げるソウルサポートをしています。


しかし、人間じゃなくて、獣のように我を失った、


スピリチュアル、カルト、ワンネス教、依存者


には、人間として意識していません。




人間ならば、




名前があるなら、名前を名乗れ!!




なんのエナジーやワークに興味があるか名乗れ!!




顔も声も知らない人間が気軽に、相談してくるな!!



(気軽に相談してくる時点で、縁がないという証拠であること)


愛の世界が、優しい世界オンリーという誤解は解いてもらいたい。





自分がどういう幸せな人生を目指しているか・・・宣言せよ!!





以上です。


これができなく、スピリチュアルセラピストは、なんでもかんでも答えてくれる


あま~~~~い世界と思っている、誤解した汚い愛の世界を描いている者は、


ただ人間を捨てたいと逃げてきた『何か』としてでしか判断していない。


だって、顔も声も、どういう人間かも見たことがないのだから。



私には夢がある。


なぜなら、私は私という人生があり、最高の幸せのエナジーがあるからだ。



ギャンブルやスピリチュアル思想に甘えていたい方は、


それが幸せでしかない獣の意識レベルでしかないということ。


私はそういう世界で生きている人たちには興味はないです。




だから、



そんな~~~~





カスみたいな~~



人間には~~~




なりたくないな~~~




だから、私は、本気で幸せになりたい、お客様にはフォーーーカスしているのです。





私の無料奉仕は、このブログでしかない







少しだけ悟りの話をすれば、




この世界は、簡単に瞬時に絶大なる幸せな世界に変えることができる。



しかし、無駄な時間を過ごすような人間とつながってしまっていては、



その世界は、一瞬にして、遠くなるだろう。







私は私の一度きりの人生でしかない。



あなたはあなたの一度きりの人生でしかない。





こんなところで、



愛だとか、みんな繋がってるとか、


ワンネス教の、臭い世界にふわふわしてる暇はない。



私は、そんな臭いスピリチュアル世界とは、




もう縁がないもので・・・。



この世界は、みんなが創っているのではないです。







この世界は私が創っている。




この世界はあなたが創っている。




これが真実の答えです。






愛と感謝を込めて

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line