ソースファイルの軽量化

アーラが、密かに闇を悟るとき in 地獄界

スピリチュアルセラピストのアーラです。



社会の人々や、ご縁のなかった過ぎ去っていったお客様を見たとき、

私は、密かに恐ろしい闇や地獄界を感じるときがある。

私が感じてしまったこの重圧を、このシリーズにて、勇気を持って公開していくよ。


※真剣に感じた世界なので、それに見合った過激の世界を載せていきます。

<忠告>これは、振動数のゼロ以下の世界の記事です。




○補足記事
振動数(意識レベル)とはなにか?






--- 壱幕 -----




赤ちゃんが生まれたんだね!!

なんて可愛い赤ちゃんなの!!!?


おとなしくておとなしくてかわいいい~~~~!!!

良い子に生まれたんだね!!!

将来、どんな可愛い女の子に育つんだろうね!!!!




いつに日か、可愛がられてばかりいたら、

いつのまにか、この子供は、可愛がられることを簡単に覚えてしまったのか、

どこでも、どんな人間にでも愛される可愛い顔になれるようになった・・

子供だから、礼儀を良くできるし、


公園で、電車の中で、地域で、近所付き合いで、


いつだって、天使のような可愛い顔ができる・・・



けれど、私が見えたのは・・・


彼女が長けてしまったのは、



顔だけ、




頭だけ、


上半身だけ。




この彼女の魂の本心は、

生まれてきたこの家族、社会、世界が、その人々が、どれだけ暗いということかに気づいていて、見ないようにして、必死に人々に愛らしいきらきらした次元を作ろうとしている・・・・そう、本当は、気を遣ってしまっている・・・。



懸命に、可愛い天使のような顔(エナジー)を遣うことで、自然と成長させていく。

しかし、そのほかは、闇に包まれていることを彼女以外、誰も知らない。


その子の顔以外の身体に、闇の存在が入ってしまい、本性が変わってしまわない成長にならないことを



祈ろう












--- 弐幕 -----




私は、カリスマを育てる有名な人間だ!!!

神様との対話も長けている!!!

人をカリスマにするお店です!!

金融界、政界、芸能界、医学会、漫画界につながりあるぜ!!!

お前だけに、特別!!うちの銀座の店にいつでも来れるように通そう!!

いつでもお前の夢をサポートしてやるぞ!!!




アーラ:そうですか、先生!

どうか、私のしている素晴らしいお仕事を見てください!!



あれ・・・先生・・・


あなたから発する気づきや知恵は本当に素晴らしく感じるけれど・・・

あなた自身の人生は・・・・。


先生、あなたは、周りに愛されていることだけで生きていて、地位と名声だけであなたという実績は存在していて、

本当のあなたの輝いた資質なんて何もなくて、本当のあなたはとても小さ過ぎて、

いざ、焦れば、簡単に人を傷つけやすい人なんですね?



私にとって希望の光に見えていたあなたという存在・・

やさしさ・・・すばらしさ・・・


それは・・・幻に見えるようになってきた・・・。




ああ~~

女優崩れ、声優崩れ、カリスマ崩れの人間しか・・集まれてないよね・・・もう、このお店・・・・・




本当の歩んできたあなたって、

周りの人間の手でしがみつかれてきて、






本当は、


もう後戻りなんてできなくなってんじゃない・・・





そういうやり方でしか・・・生きれなくなっているのでは・・・。


銀座、人脈、芸能界・・・ただの肩書きにしか見えなくなっているよ・・・。



私が、尊敬してきた先生・・・ってこんな人だっけ?

私が幻想で創り上げてきた人だったなんて・・・・なんて、悲しいんだ・・・。


傷だらけじゃないか!!!!人の手だらけで、苦しそうじゃない!!!


他人の手で、傷を隠す人なんだ・・・・。


あなたは、こんなにも傷つけ合って、本当は泣いているのに、周りにさえ気づいてもらえない悲しみと冷酷の人間・・・・だっけ?


また言ってるよ

それが世の中だ!!それが現実だ!!それが社会ってもんだ!!誰も助けてなんかくれないぞ!!!



あの尊敬するカリスマも言ってるよ

世の中、傷ついて当たり前!!!!そうやって社会人として成長していく!!そうやって失敗して失敗して失敗して成功していくんだよ!!!傷ついて、いじめられて、叩かれて叩かれて、ようやくここまで来れるんだよ!!!世の中を甘く見るな!!!自殺願望なんて当然!!!!人のために死ねる!!!!?




自分が歩んできた冷酷な社会、冷酷な人々バンザーーーーイ!!!!



ってか?


一生、冷酷で辛い現実世界で成功を気取って生きていきなよ。

もう疲れたよ、先生。



その失敗・・・私には必要ない失敗だということがわかった。



あなたは、あのお方に切られるわけだよ・・・。









--- 参幕 ----



これは、墜落者と名づけた、旧ソウルエンライトメント受けた、ごくわずかな方の中でも、失敗して逃げて言ったものたちのお話です。





スピリチュアルの才能が見えるのが、この覚醒ワークだよ!!!




へ~~、アーラさんってなんでも見えるんだ!!素敵~~~!!!!

スピリチュアルが見えるって凄いよね!!!かっこいいね!!!


おい、アーラ!!おれは、ソウルエンライトメント受けて、神様と対話できるようになったぜ!!!それすげぇんだぜ!!!感謝すれば、なんでも闇の存在や悪霊を退散できるぜ!!




だから、おれも、アーラみたいな口の仕事をしたい!!!口の仕事が見合ってるぜ!!!



あなたの本音が、聞こえてくる。




金がほしい!!!金がほしい!!!おれは凄い人間なんだ!!おれはかっこよくてモテテ、かっこつけて、おれは、ビッグになるんだ!!!今は貧乏だけど、金がほしい金がほしい!!




楽に稼ぎたい!!楽に稼ぎたい!!!逃避逃避逃避逃避したい!!!!






いざ、私が弱みを突くと、



やっぱ、おれはスピリチュアルなんて向いてないんだ!!!もうスピリチュアルなんて時代終わってんだ!!!おれはおれの生き方で生きるんだ、やっぱおれはおれだ!!おれ、かっこいいな~~!!!!いけてる~~!!

しばらく、アーラなんていいや・・・(怖い怖い、アーラに怒られるのが怖い怖い、
逃げよう逃げよう逃げよう・・・そんな弱いところ突かないで!!!おれを可愛がって!!おれを可愛がって!!)

おれには、仲間がいる、仲間!!あの前の仲間!仲間仲間仲間!!!



おれは新しい趣味にチャレンジしていくんだ!!おれってかっこいい!!!おれすげぇ!!もっとすげぇやつ探そう!!!アーラなんて大したことない、びびってやがる!!



世の中もっとすげぇやついるんだ!!そいつに着いていこう!!もう十分だわ!




一方の方は、

スピリチュアルなんて認証欲求だわ・・・学びなんて、永遠にぐるぐるやってくる・・・永遠に繰り返す・・・



おれは、かっこいいかっこいいかっこいい!!

いけてるいけてるいけてるいけてる

認められる世界に行こう行こう

寂しいのは嫌だ嫌だ嫌だ




この二人に感じた、たった一秒間の地獄界は、

お母さん、どうして私を認めてくれないの!!?

お母さん、どうして、私を愛しくれないの!!?

お兄ちゃん、僕を認めて・・・。










私は、あなたたちを、ソウルエンライトメントの受講の中でも、C級からA級墜落者(最上級)であると判断している。

なぜ、ランクをつけたか?


彼女たちは、失敗していることから、


罪悪感、恐れをプライドの意識レベルで吸収し、自己完結し、逃げて去っていったから




人生をやり直そう・・・という意識レベルには、到達しなかった・・・。


外的から期待されるエナジーだけで終わったのだ・・。







しかし、

アーラから墜落者っと決め付けられた中でも、

最上級の前である、S級墜落者というの人間だって、



私に、もう一度、真剣に人生を立て直していこうと、



真剣に精神世界を学び、スピリチュアルを卒業していこうとしていく女性たちだっている







一人が、下記のような女。




アーラ!!!!教えろ!!!一体、私の何が悪かったのか!!!?




アーラのブログで、私に対してあんな悪口みたいのを書きやがって!!!



アーラ!!教えろ!!!!!一体、どうすれば私は、最高の幸せの人生になれるのか!!!






そんなメールが来たとき、

私は、涙を耐えながら、こう答える。










お待ちしておりました。







私たちは、墜落して終わった。(墜落者同士)

けれど、もう一度、地獄界から、天界へ上がり直そう。




私は、真実の愛というものを


あなたに悟ってほしかった。



もう一度、一緒に、神様と対話しなおそう


私たちは、なぜ生まれて、なぜ出会ったのか?







私は、最初から、スピリチュアルとか、見えるとか見えないとか、

そんな集合意識に駆られた世界や、

あなたのプライドやかっこつけのアイテムになるために

ソウルエンライトメントを受けさせていない。



一体いつなったら気づくの?


あなたに与えた、真実の道、真実の光の道。







---------肆幕------------



アーラ:スピリチュアルセラピストとして尊敬する師匠さん!!!


あなたはなんて深い愛の持ち主なんだ!!!

こんなセッションを安く安くしてくれて!!





数年前の元師匠はいつも心の声で言う

アーラは、可愛い可愛い!!神の子だ!!



アセンションのときよ!!!!変わるときよ!!!





あれ・・・それは前も聞きましたよ。

というか、私が相談するたびに、いつもいつもそのフレーズだよね。


師匠さんは、何かと強く言い返してくる。

地球が変わるときなのよ!!!




またそれだ・・・。


でも、素晴らしい愛の迫力の声、

素晴らしい輝きだ!!!


師匠さんは、いつも最先端を言ってるようなことを言ってくる。

私は、将来の指導者たちを育ててるのよ!!



私が尊敬するあのワーカーとももう縁がなくなったけれど、あれは宇宙人よ!!宇宙人からの封印に気をつけて!!!






でた・・・師匠さん・・・また悪者にしてるよね?

というか、なぜ、そんなに人間や事柄になじめなくて、悪者にするの?


師匠さんは強く言ってくる。

私は八幡様や神の声を借りて、感じたままにやっているのよ!





凄い世界が、私にも見えるよ!!!

けれど、なぜ、あなたはいつまでもそんなところにいるのですか・・・。

狭くて、惨めな世界だよね・・・。


自信がない人間ばかり集めて、自信を生み出せず、自信がないもの同士で、集まって神様の声で指導者・・・。



それって、あなたの何かの執着と依存じゃない? by アーラ




しかし、師匠さんは、

あなたは神の遣いになるべき人間よ!!



あーーーお腹減った!!!でかもりのスイーツ食べたい食べたい!!!



セッションのあとは、物凄くエナジーを使うからいっぱい糖分が凄くほしくなるの!!



特に観音様の力はね!!



バクバクバクバク
神様神様神様神様神様神様神様
ああああ~~~神様神様神様神様神様神様





師匠さん、神様や観音様は分かったから、

かっこつけるのはいいから、



本当のあなたの声は・・・・どこですか?




なぜ、そんなに食べるのですか??


なぜ、そんなにお客様や他人とお金で割り切れないのですか?



本当の小さすぎるあなたの声が聞こえます。



誰も・・・私の子宮を愛してくれない・・・

この惨めはダサすぎる!!!・・・情けない・・・・かっこわるい・・・お金なんて汚い・・・見たくない見たくない見たくない!!!!それより子宮を愛して!!!愛して!!!

いっぱい食べて食べて食べて食べて食べて食べて食べて食べて

出会うお客様を、自分のお腹や子宮に取り込んでいく・・・

あなたは~~の遣い

あなたは、神の使い

君は熊野の子、

ああ~、あなたが、八幡の子


私を愛して!!!私を愛して!!!

私の言うことは絶対よ!!!!それが以外は、全て外敵よ!!!!







最後に、私は、師匠さんをきることを決意した。



師匠さん・・・・・

もう、僕を、アーラを手放して!!!

私は、あなたの息子なんかじゃない!!!! by アーラ




すると、

そう・・あなたは、もう別の世界へ行くのね。(私の世界のほうが、神に愛された正しい世界なのに、そんな幼稚魂の世界を選ぶのね、道を誤るのも、あなたに必要な学びなのね)






どうして、そんなに比較した低い世界で生きているの?



師匠さん、

さよなら・・・もう、手に追えないよ・・。

あなた・・・おかしい・・・

こんなに忠告したアドバイスしてるのに。


いつまでも、あなたは私たちを、あなたの小さいおままごとの世界にいる、人形という弟子や子供にしていたいんだね・・・。





数年後・・・私をスピリチュアルセラピストとして育ててくれた元師匠さん、その彼女は、重度の糖尿病でであることが発覚したとブログで告知した。



彼女は、「人のアドバイスや学びを聞き入れない傲慢さである」っというメッセージであると、今さながらに気づいた原因をブログに載せていた。





ソウルエンライトメントの真実の愛の悟りを教えてくれた、尊敬していたセラピストさんでした。


ありがとう。


-----------終-----------------






私は、勇気を持って、宣言する。


この世界で出会った事柄や人々が、時に地獄で終えるとき、


それは、私も、同じように悲しみ、苦しみ、悩むのだ。


残念ながら、地獄に出会った以上、これが人間という生き物。



だから、私は、真剣に世界や人々を受け入れて、一秒一秒を生きている。

なぜなら、天界の叡智・ソウルエンライトメントは、

これが私の幸せに生きる人生を歩む資質の一つだからだ。

私は、アーラという魂の悟りで出会った地獄界に、必ず逃げないようにと誓っている。


なぜなら、その世界を選択してしまったのは、自分自身なのだから。







だから、闇と地獄は、とっても苦痛の世界。


その勇気を込めて、私は、この記事を読んでくれた方に、こう伝える。


愛と感謝を込めて


良い光を。




それで、いつ悟ってくれるの?


私たちの苦痛を。





地獄と闇から、愛と感謝を込めて。



高次元の世界を甘く見ないでね。
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line