ソースファイルの軽量化

バカは風邪をひかない

バカは風邪をひかない。



本当の我々であるようで、意識レベルが高いハイヤーセルフ君。

いつものように、そんな世界中のハイヤーセルフ君たちが繋げてくるちょっと高い存在とのパイプ役になってくれる、

最高最善の愛への導きをお伝えしていきます。





なぜだろうか。


って考えたが、バカだから?っていう誰かが答えてるようなものしか出てこない。



でも、今ならわかる気がする。




バカは風邪をひかないっていう言い方より、


バカは健康であるって考え方が最もである。




どんなにバカにされても、


どんなにバカと言われていようと、


それをハハハって笑って見過ごしているかのようで


本当に理解しているのかいないのか解らない。


実は、バカにされている事も気づいていなかったり。


そう、マイナスの感情を発生することなく、そのマイナスのエネルギーの原因を生まず、


ましてや、周りよりもプラスのエネルギーが高かったりするのだ。


いじめや人間関係のトラブル、メンタルなストレスって言うのは、


実はそういった、マイナスのエネルギーに捉えすぎている方向に判断しているだけ。


『自分、バカにされてんだ』

『凄く嫌だなー』


自分の気にしているところを指摘されたり、バカにされると、

『誰だって嫌になる』

なんて、決め付けている人間達は多い。



でもね・・・



冷たい言い方をして申し訳ないが、


そんな台詞を吐いている時点で、


弱い者たちを集っているだけだったり、ただ傷の舐め合いに過ぎなかったりする。



真面目とプライドがくっつくことで、ほとんどの人がストレスを生むんではないだろうか?




精神世界にいるセラピストっていうのも同じようにいるようだ。



セラピストさんに、

『貴方はちょっと霊障とかで絡まれやすいよね。できるだけ強くしたほうがいいよ』っ

て、アドバイスすると、『私は神に守られているから大丈夫なの!!絡まれやすくない!!』

って怒る怒る・・・・。


逆に私は結構いろんなセラピストにいろんなことを言われてきた。

~系の宇宙人

~文明にいた神官とか

インディゴ、レインボー・・・・



私は『ハハハハ、そうなんですね!ありがとうございます』って返す。

私はその情報から生まれる、その人が気持ちよく語る『ロマン』というものを頂いているから、感謝する。

私もバカなところがあるし。





じゃ、バカの世界ってどんな世界なの?


どんなに嫌なところを指摘されても、


『よく言われる』

ハハハハって流す人ではないだろうか。


たぶん、そういう人は、自分の嫌なところを受け入れているんだと思う。

もしくは、自分が嫌だとか不愉快だとか感じていなかったりする。



私のお世話になるセラピストさんでは、

学生時代に、いろんなあだ名で言われてたそうだ。

でも、本人はそれが嫌だとか不愉快だとか気付かなかった。

だから、友達だけが、

『彼女をいじめるな!~ちゃん大丈夫?』

って、かばってくれて、心配してくれた。


でも本人は、なぜそれがいじめ問題だとか人が嫌がっているとか、

そんなに大事に騒いているのか、全く理解できなかったらしい。

ましてや、そんなあだ名で呼ばれるたび、周りはニコニコしてて喜んでくれてうれしかったと思っていたという。





そう、彼女は周りよりも高い存在だったのだ。




さらに、そこから見える真実っていうのは、実はあだ名やいじめをしている人たちは、

悪意を持ってやっているつもりはなかったりする。(特に最初はね)


それは、いじめだ、悪意だって感じるのではなく、ただ自分がそう言われるのが許せないだけ。

つまり、最終的には自分が許せない・・・っということである。


ここまで気付くことができず、自分の人生を長い間、他者に押し付けてきた人は結構多いのではないだろうか。



だから当時の

いじめのボーダーラインって結構難しかったのではないかな。(もっと過激なエスカレートでもしない限り)


いじめられている人間が、ただただ被害者になりたかっただけだったり、

ただ、味方が欲しかっただけだったりして、

いじめなんて、きっかけにすぎなかったりする。



そこまで気づくのは、やはり20年、30年経って成熟して、エネルギーが一定になるまでないとわからないものだったりもする。


まぁ、これは10年、20年くらい前の話をしてみたが。



とりあえず、バカっていうのは、そう言ったマイナスな方向への考えや判断ができず、

不器用であり、周りはどうしてそうなるのか理解できなかったりする。


そう、もしかしたら普通の人たちっていう集団、もしくは意識集合が、

そうやってマイナスの方向への考えや判断をしてて

『それが当たり前』

『普通である』

『それが正しい』

っていうのだろう。




そう考えると

バカには、プライドも立場も本心もないのかもしれない。



ただただ、

『解らない』

『頭が悪い』

って思えるのは、もしかしたら周りにないものを持っていて、

周りが当たり前の世界過ぎて、低すぎるのかもしれない。



補足:

プライドのレベルはノロウィルスやインフルエンザのレベルと同じである。




例え

『解らない』

『頭が悪い』

と言われても、バカは常に周りを意識せず、

自分の行く道を進んでいて、

それはとても高く幸せであるのかもしれない。





ところで、

バカは、光がつながりやすく、高い存在に歓迎されやすい。
だって理屈が通らないし、見えているものが高い。

そのバカになりたい、バカを最大限に展開させ、リーダーへと変えていくプログラムをご紹介します。

幸せの道、本当の愛の道に目覚める人生へ
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11686761199.html



チャネリングに目覚める覚醒スクール☆チャネラーになろう
http://spiritualtraveler.web.fc2.com/channeling-seminar.html

モバイルからは下記から
http://spiritualtraveler.web.fc2.com/mb/channeling-seminar.html
スポンサーサイト
line

幸せの人生を目指す時です。

幸せの人生を目指す時です。



本当の我々であるようで、意識レベルが高いハイヤーセルフ君。

いつものように、そんな世界中のハイヤーセルフ君たちが繋げてくるちょっと高い存在とのパイプ役になってくれる、

最高最善の愛への導きをお伝えしていきます。





世界にいろんな変化が起きております。




あまりにもその広大な変化は、



時に現実世界からたくさんの命までも溢れてしまっているようです。



そして、そんな大自然は我々など待ってくれず、



次から次へと、ステップして行っているようです。



如何に共存し、愛の道を共に歩むか・・・・。



その大自然の変化は、



我々ひとりひとりに試しているようです。



真実を言えば、試しているのは自分です。



大自然の変化、地球の変化というのは、


彼らにとって、あっという間です。



しかし、人間にとっては非常に長い試練ではないでしょうか。



それが自分の持っているマイナスや非が深ければ深いほど、



とても長い長い試練になっているのではないでしょうか。






しかし、地球や大自然は、



実は単純なことを求めているだけなのです。




ただ、楽になり、幸せになり、愛を共存して生きていくこと。




ただただ、人間が難しく考え、人間が自分たちだけの非常に難しい世界にしてしまっただけである。



そのギャップがエゴとなり、恐れを掴まれているだけであって、



人間社会の外側で起きている強大な大自然は、ただただ大自然のままに成長していくことで、




人間が創り出した人間だけにしかシェアできないものはどんどん自分たちを束縛していくのである・・・・・。





自分が試されているということは、




人類が試されていることである。






ムー文明よりは、マシな世界ではあるが、


この文明の人類は比較的高いレベルにシフトされているので、


魂レベル、意識レベル、心のレベルでの試しが強いのではないだろうか。





幸せの人生を歩むことに、決意し、目覚める時です。








愛の道に目覚める聖者の道
覚醒エンライトメントワーク

モバイル版
覚醒エンライトメントワーク(モバイル)




神々と繋がり、最高の幸せへの覚醒を行く道
ソウルサポーターズ・覚醒プログラム

モバイル版
ソウルサポーターズ・覚醒プログラム(モバイル)








この世界を楽しく歩もう
line

心理学?スピ?好きな方を選ぶこと

心理学?スピ?好きな方を選ぶこと




本当の我々であるようで、意識レベルが高いハイヤーセルフ君。

いつものように、そんな世界中のハイヤーセルフ君たちが繋げてくるちょっと高い存在とのパイプ役になってくれる、

最高最善の愛への導きをお伝えしていきます。




私の知り合いで心理学を学んでいるライトワーカーがおります。

彼は心理学の世界で、ライトワーカーや精神世界の話はできないそうです。

特に、臨床心理士の方々には。




なぜなのか・・・・・。



かなり古い話ではありますが、

数年前、2チャンネルがミステリースクールを批判されまくっていたのをちらっと見たことがあります。

特に、グッドニーくんも。


彼らは、何を怒っているのだろうか?

そうレスを見ていると、ほとんどの内容が、理屈や固い考えを持つ学者のような意見ばかりでした。

私はすぐに分かりました。




『この人たち、心理学を学んできた医者やカウンセラーなのかもなって』





そう、心理学を学んできた方々が、見えない世界を受け入れろって言っても、

それは無理だったりする。


だって、彼らは

『心』を『理屈』や『理論』で収めて、

それが別の言い方をすれば、思想になっているのではないかと感じた。

もっと別の視点から見れば、一種の宗教でもあるようなものだ。



私は、心や気持ちが

理屈や理論で終わるようなものではないと感じている。

それは誰だって、解るような気がした。

この社会は訳の分からない犯罪もあれば、訳の分からない事柄が次から次へと起きている。


それら起きた全ての事柄は、学者たちが懸命に考え、正体や真相を理論や理屈で追求していく。


果たして、全ての事柄が、理論や理屈で終わるのだろうかと思った。

もしそうなら、この将来の世界は、全ての人間や全ての生物は、その人間たちに操られてしまう世界ができてしまうのではないだろうか・・・・。

それが平和で幸せな世界であり、人間がそれで満足するならそれでいいのだろう。


でも、

現に人間社会や動物園というのは、そういう方向へと進んでいるのだと思う。


私はそう思う。









しかしもし、どこかに『神様』とやらがいたとして、

そいつの視点から見れば、


実は私の考えも、見えない世界を受け入れない心理学者たちの考えも、

『イエス』と言ったりする。




きっと、私が神様だったらこう見ているだろう。



そういう考え方や推論をもって、自分の理想やイメージに導いていくそのポジティブな心が大切である。

そして、何よりも彼らがそれを選択して、それを学ぶことで無意識に楽しく、幸せであることが、最も大切であること。








まぁ、そうだよね。


批判とか怒ってる暇があるなら、自分の人生を楽しめってことなのだろうって個人的に思った。



心理カウンセラーの連中は、私の経験上、おかしな連中ばかりだと思った。
私もカウセリングに通ったりしたことがあったが、変な人が多かったきがする。
何よりも薬漬けにされるだけだったし。



逆に、大学で心理学を学んできたライトワーカーの話を聞いていると、

彼らはスピリチュアルセラピストやライトワーカーを、おかしな連中ばかりだと言っていて、

少しでも見えない世界の話をチラッとするだけで、

『あまり、首を突っ込まないほうがいいよ』
って言われるらしい。

彼らは、NLPでも受け入れないくらいの理屈と理論の頭をしているらしいです。



そんな完全心理学の世界と完全スピリチュアルの世界の間にいる人は、

中々、難しい立場にいるようにも感じた。

まさしく、アービターだと思った。





だから、何が正しいとか、何が間違っているとか、

そういう考えより、好きな方を選んだほうが、自分の人生が楽しいってことだけを覚えておくといいでしょう。

批判ばかりしていては、何も始まらない事・・・・・。


と言っても、

心理学を学んできて、精神世界に入ってくる方々は多いと思う。

海外は結構そう言う傾向が多いようだ。

そう言った意味でも、日本は、いろいろ遅れているとも聞いた。




まぁ、古い情報をもとにして、書いたことでもあるが、補足として覚えておくといいかもしれない。



あ、それと、私は元々はミステリースクールの人間ではあったが、
だんだんおかしくなっていくミステリースクールから出たものでもあります。


グッドニーくんは、日本に来た数年前は、本当にカリスマ的で素晴らしい方だったと思う。
でも今は、もう金集めの帝王としか感じられない。。。

個人的に、教えもだんだんおかしくなってきていると感じているし
私は自分が好きな方に選んでいる。


何よりも、正しい間違いはない。
自分を好きな方を選ぶことが、自分の必要な学びであると信じることが大切だ。



愛と感謝を込めて
line

本当は・・・人生、固まっておりませんか?

Light


本当は・・・人生、固まっておりませんか?


本当の我々であるようで、意識レベルが高いハイヤーセルフ君。

いつものように、そんな世界中のハイヤーセルフ君たちが繋げてくるちょっと高い存在とのパイプ役になってくれる、

最高最善の愛への導きをお伝えしていきます。






今の人生が充実している。

今の人生が幸せである。



そう無理に答える方々は多いです。


無理に?


そう、もうほとんどの人々が”無理に”生きることを忘れております。


人というのは、どんな酷い環境だろうと、どんなに恐ろしい治安で生活しようと、


その環境になれていく生き物です。



そうして、人というものは、そこでの僅かながらの”充実”を見つけ、”幸せ”と決め付けていくのかもしれません。


でも、酷い環境とか、恐ろしい環境だとか、

感情はすべてを自分が創り、

そんな世界を自分が造ってしまっているのです。



人生、固まってしまっておりませんか?


人生、このままでいくのかもしれないって、感じておりませんか?


人生、それでいいって、言い訳をしておりませんか?



変化とは何か?

拡張する幸せ、本当の幸せとは何か?

そして、そこに行き着く愛とは何か?


平和と喜びと自分の輝きを知らなければ、

『愛』という理屈も感情も通じない得体のしれない存在を知ることは難しいのです。





私が行なっているアセンションワークは、そんな固まってしまった人生から、大きく変化を齎していく、




何か、自分の人生に眠っていた何かを、


目覚めさせる、気づかせる、ワークでもあります。




人は気づくことで、

そこから、また一つ、光と愛の物語は始まります。


その愛と光の変化のアセンションスパイラルに乗ったら、


貴方の広大な旅は始まります!





理由なんていらない!


理由や理屈を求めていては、いつまでたっても思考がぐるぐるまわり続け、


比較的ネガティブな結果を導くだけです。




大切なのは、決意と行動なのです。






それまでの人生やそれまでの生活を変容させていく覚醒エンライトメント!!
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11686761199.html


あなた次第で、ここから人生は変わります・・・。魂の変容を起こすソウルサポーターズプログラム!
http://spiritualtraveler.web.fc2.com/soul-supporters.html

DNAを活性化し、それまでの自分の才能や人生を活性化させるラストDNAアクティベーション
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11692389038.html





line

チームワークを意識すること

Light

チームワークを意識すること



我々を監視しているかのようで、本当の我々であるハイヤーセルフ君。

ミカエルっち君と違って、真面目に仕事をするものの・・・。

いつものように、そんなハイヤーセルフ君が繋げてくるちょっと高い存在とのパイプ役になってくれる、

最高最善の愛への導きをお伝えしていきます。





精神世界というのは、独りの世界である。

しかし、この世に生まれてきて、『真実は一人の世界である』なんて決めつけてしまっては、

人生つまらなすぎるだろう。



チームワークを意識すること。



それは、自分の人生を開花し、素晴らしい学びと喜びと感動と新しいものを教えてくれる大切な一歩でもある。



この世界は、全て一つなのだから。

この世界の人々は、一つの家族であることを忘れるな。



そう意識すれば、どんな孤独を感じていても、実は自分の血縁の姉弟、家族もつながっていたりするのだ。


さらには職場、友人、


友人や恋人がいないならば、マイミクでも家族と決まっているのさ。



自分と繋がっている者たちが引き寄せられ、実は同時に同じ道を歩んでいるのだ。


何かを意識するたびに、その何かを更新し合う。




これが、私の言う家族であり、それをチームワークとして意識することも大切なのだ。




これからの精神世界は、一人一人が重要になってくる時代だと言われるが、


じゃあ、今までの精神世界のように孤立したままでいいのかい?


なんて、笑わせないでおくれ。




孤立した人間は、心のどこかで孤立してしまい、その心の部分は、誰からのなんの学びの気づきを得られることもなく、


常に自分と孤独で気づきを見つける、自分との戦いに過ぎないだけ。


そこから堕ちてしまったり、気がつかないうちに間違った方向に行けば、それは尚更キツイ学びになっていくだろう。


孤独感など要らない。


今までの精神世界にある団体は、常に教祖のような偉い人間が一人居て、

結局はその一人の人間が創った支配宇宙と洗脳発信意識に過ぎなかった。



これからは、一人ではなく、チームワークを意識していく素晴らしい時代さ。


もし、スピリチュアルワークをビジネスの観点として足元に置くならば、

上記のような、一人支配宇宙の創造は辞めておいたほういいと思う。


スピリチュアルワークをビジネスの観点として足元に置いていくならば、


まずは冷静になって、周りを見て、チームワークを意識していきな。




これが私の宇宙で、この宇宙とこいつらは繋がっている。


だから、私たちはチームだということ。



どの会社でも、チームワークを求められ、

そして、そこで学ぶことは、さらなる自分の世界が拡張され、

大きく学びが進行していくのさ。



一人で達成する力より、


チームワークで達成した力は、


人生をより大きく拡張していき、より素晴らしい自分の成長になっていくさ。




冷静になって、自分と繋がる鏡人間を並べ、

そこから共に歩む、チーム選びから始めるんだな。





おっと、




オレのチームはもう決まっている。


それはマイミクだけでなく、私とつながるたくさんの人々やお客さんでもあるのさ。


オレに興味を持って、この文章を読んでいる時点で、君はもうチームの仲間入りってことさ。










これが新しい時代の遊び方ってやつ。




一人=孤独

なんて考えは捨てるといい。




これからは、チームワークで、皆がリーダーになっていきましょう!




5日間のぶっ通しのチャネリング講座を行っております☆
http://ameblo.jp/spiritualtraveler/entry-11457848193.html

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スピリチュアルな旅人

Author:スピリチュアルな旅人
現実は魂の学びのため、幸せのため必要としているのだと思います。

だから、無駄な人生だとか無駄な時間だとか、そういう考え方ってなかったりする事に気づくことで、世界は自分で変えられることが分かってきます。

全ては自分が創り出していくことを覚えておくと、この先、楽だったりもします。


人生如何に楽しめるか・・・いかに幸せになれるか・・・それが大切です。

そんな暇人が口説くスピリチュアルなブログです☆

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line